ミイダス悪い評判良い口コミを検証!仕組みやメリットも解説

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-314534)であるユニークキャリア株式会社が制作しています。

ミイダスの評判は悪いって本当?
ミイダスを使ったら会社にバレるの?
自分の市場価値を知るにはどうすればいい?

この記事を読んでいるあなたは、ミイダスに登録すべきか悩んでいるのではないでしょうか。

ミイダスは、自分の市場価値や想定年収の目安を知ることができる転職サイトです。

自分の情報を登録しておけばオファー求人が届く可能性もあるので、漠然と転職を検討している人にもおすすめです。

本記事ではミイダスを実際に利用した人の評判・口コミを紹介します。

最後まで記事を読めば、ミイダスに登録すべきか正しく判断し、スムーズに転職活動を進められるでしょう。

>> ミイダスで市場価値を調べてみる

おすすめできる人おすすめできる理由
20代転職するか迷っている人でも気軽に利用できる
年収アップを狙う20代に「ミイダス」はおすすめ
30代キャリアアップを考えている30代も「ミイダス」利用しやすい
ビズリーチ」でも市場価値を知れるので
年収やキャリアUPを目指す30代におすすめ
未経験ミイダス」企業からスカウトが届くので
自分の選択肢を広げたい人にもおすすめ
年収・キャリアUP自分の情報を登録するだけでオファー求人が届く可能性あり
条件の良い転職先を探している人は利用してみよう
ハイクラスに強い「ビズリーチ」との併用がおすすめ
市場価値を知りたい独自の「可能性診断」で自分が活躍できる企業を知れる
スカウトが届く可能性もあるので「ミイダス」にぜひ登録しておこう

ミイダスの基本情報

ミイダスの基本情報
引用:ミイダス

ミイダスは、本格的な診断機能がウリの転職サイトです。

アプリで完結するので使い勝手がよく、完成度の高いサイトでかなり見やすいです。

「市場価値診断」「パーソナリティ診断」「コンピテンシー(行動特性)診断」の3つの診断コンテンツが用意されており、すべて無料で診断可能です。

ミイダスの特徴的な機能を詳しく紹介していきます。

①ミイダスの市場価値診断

ミイダスの市場価値診断

「市場価値診断」では、職務経歴や実務経験、資格などの情報を入力していきます。

簡単な質問に答えていくと、「あなたの経歴・スキルを求めている企業の数」と「あなたと同じような経歴を持つ利用者に届いたオファーの平均年収」が実数値で出てきます。

ミイダス 市場価値診断
引用:ミイダス

どれぐらい自分の経歴・スキルが求められているか、すなわち市場価値の確認ができるというわけです。

②ミイダスのパーソナリティ診断

ミイダスのパーソナリティ診断

「パーソナリティ診断」では、考え方や行動、感情に関しての質問に答えていきます。

4段階から選んでいくだけなので、サクッと回答できます。

ミイダスのパーソナリティ診断
引用:ミイダス

回答が済むと、このようにあなたの特性や個性、今のコンディションなどの診断結果が出てきます。

詳細な結果が出てくるので、なかなか面白いです。

ミイダス パーソナリティ診断
引用:ミイダス

個性の生かし方や陥りやすいクセへの対処法なども出してくれるので、転職に限らず自己理解に役立つかもしれません。

③ミイダスのコンピテンシー(行動特性)診断

ミイダスのコンピテンシー(行動特性)診断

「コンピテンシー(行動特性)診断」では、あなたの普段の行動についての質問に答えていきます。

こちらも当てはまるかどうか選んでいくだけですが、質問数が多く、回答に1時間ほどかかってしまいました。

ミイダスのコンピテンシー(行動特性)診断
引用:ミイダス

このように、職務適正や上下関係の適正など、仕事をする上で重要になってくるような情報を、詳しく診断してくれます。

診断機能は①~③の3つですが、どれも具体的な結果を出してくれるので、一度やってみると、自己分析のきっかけの一つとなりうる、という印象でした。

④ミイダスのオファー機能

ミイダスのオファー機能

ミイダスでは、市場価値診断の結果と指定した希望条件をもとに、企業側からオファーが届きます。

その中から気になった求人に応募する、という仕組み。

自分から求人を検索して探しに行かなくても、オファーが届いた企業をチェックすればよいので、求人探しがスムーズですよ。

ミイダスのオファー機能
引用:ミイダス

興味のある企業については、フォローしておくことができます。

フォローしておくと、オファーが届きやすくなるので、活用したいところです。

様々な機能をしって、興味を持った人はぜひ登録してみましょう!

>> (無料)ミイダスに登録する

ミイダスの悪い評判・口コミまとめ

ミイダスの悪い評判・口コミまとめ

ここまでミイダスの特徴を説明しましたが、実際の利用者の評判がどうなのか気になりますよね。

X(旧Twitter)やみん評でミイダスの口コミを調査したところ、いくつか悪い評判が見られました。

1つずつ詳しく解説していきます。

①想定オファー年収がでたらめ

想定オファー年収がでたらめ

勤めている会社の従業員数や雇用形態といった複数の項目を入力すると、適正年収を算出してくれます。私の場合、年収が現職の1.5倍と算出されました。面接を確約するオファーしかなく、しかもユーザーの半数以上がこの転職サイト登録直後にオファーを受け取っているということでしたので期待していました。
登録直後にオファーが数件、その後も断続的にオファーがありましたが、現在の年収よりダウンするオファーが大半でした。しかも、現在の職種とはかけ離れた職種のオファーも少なからずありました。
オファーには応募期限がないのが売りの一つになっていますが、本当に必要な人材を求めるのであれば、期限を設定するのではないかと勘繰りたくもなります。
適正年収を気軽に算出できるのは面白い試みですが、鵜呑みにしないほうがよいでしょう。

みん評より抜粋

このように、「オファー年収で胡散臭い数字が出てきた」「適正年収を鵜呑みにしないほうがよい」という口コミが見られました。

確かに、簡単な質問に答えていくだけで市場価値をデータ分析してくれる、というのは魅力的ですが、現実とかけ離れた年収を提示されるケースも多いようです。

市場価値がデータでわかりやすく捉えられる、というのは面白い機能ですが、参考程度にとどめておくのがよいでしょう。

②求人の質が高いとは言えない

求人の質が高いとは言えない

このように、求人の質に関して「ツッコミどころしかない」「微妙」という口コミが見られました。

求人探しを目的として利用する人にとって、求人の質の低さは痛手と言わざるを得ません。

ただし、「どんな企業から自分は求められているのか」を知るきっかけとして、オファー機能は役立ちます。

さらに、思わぬ企業からのオファーで、自分の可能性が広がる…なんてことも。

③希望と異なる求人オファーが届く

希望と異なる求人オファーが届く

このように、「希望条件と異なる求人オファーがくる」という口コミが見られました。

せっかく条件を設定しているのに、希望と異なるオファーが来るのは困りますよね。

届いたオファーは、自分で取捨選択し、希望に合う仕事を探していくのが賢明です。

ミイダスの良い評判・口コミまとめ

ミイダスの良い評判・口コミまとめ

ここまで解説したように、ミイダスには悪い評判が聞こえてくるのも事実ですが、もちろん良い評判・口コミもあります。

1つずつ解説していきます。

①診断機能が面白い

診断機能が面白い

圧倒的な情報量が私にとって使いやすく便利でした。また、情報量が多すぎてわからなくなってしまわないように様々な機能を用いて私をサポートして下さった事に対して感謝しております。私にとって天職は初めてでわからない事だらけで不安な気持ちでした。しかし、不安な気持ちを支えてくれるコンテンツやどのような企業が私に合っているのかを診断する機能があり、不安である私の背中を押してくださいました。私みたいにこれからの将来に不安を持っている人はぜひ使ってみてください。応募する前に私を欲しいと言ってくれる企業がたくさんあって大変嬉しかったです。

みん評より抜粋

ネットでこのサイトを見ていて、ある特徴に気づきました。それは、これまで見てきた転職サイトは、ほとんどが自分の興味で転職先を探すというもの、或いは自分の経歴データから自分に合う会社を提案してもらうというものです。その後、自分の履歴書や職務経歴書を書き、面接の指導などを受けて本番の面接に挑む形です。ところがミイダスでは、それらと全く違いました。
過去の転職実績を蓄積したデータベースから自分が入力した経歴データをもとに、予め転職市場における市場価値がわかるんです。つまり自分はどのくらい報酬が期待できるのかや、どのくらいの企業が自分を求めているのかを数値化してくれました。これにより大きな希望が湧き、自信とやる気に繋がりました。そして転職に向けた的確で丁寧なフォローを受け、無事転職にも成功しました。自分の市場価値を知ることは、大きな物差しを手に入れたようなものです。何故今までできなかったか不思議なくらいです。自分に足りないものもわかってきたので、これからもっとスキルを高めて、自分の市場価値を高めていこうと思います。

みん評より抜粋

このように、「適職診断が背中を押してくれた」「転職市場における市場価値がわかる」という口コミが見られました。

自分に向いている仕事は何か、自分は一体どういう人間なのか…こういった自己分析は、転職先の希望を考える上で欠かせません。

診断により、自己分析のヒントが得られるというのは大きな魅力と言えます。

②アプリの使い勝手が良い

アプリの使い勝手が良い

CMでこのサイトを知って利用してみました。専用のアプリがあったので、ブラウザを使って求人情報を探すよりかなり楽に情報収集することができました。このサイトで面白かったのが、自分と似た経歴やスキルを持った人や選考条件に合った企業のデータから自分の市場価値を年収で表してくれたことです。あらためて自分のレベルを実感することができたし、求人を探すときの参考にもなりました。他にも、7万人近くの人の転職事例を参考にすることができたので、自分に近い条件の人の経験談を役立てられました。自分の現在の年収やポジションなどの適正も審査する機能もあって、色々自分について再認識できました。

みん評より抜粋

このように、アプリやサイトに関して「楽に情報収集することができた」「ゴチャゴチャしてないから使いやすい」といった口コミが見られました。

ミイダスは、診断してオファーを受け取り、応募するに至るまで、アプリ内で全て完結するので、非常に使い勝手が良いです。

比較的新しいサービスということもあり、デザイン面も洗練されており、サイトが見やすいという声も多数。

③オファーが届くので楽

オファーが届くので楽

ここの目玉はネット上での細かな質問事項に答えていくことで、自分の市場価値が具体的年収で提示されるというところです。自分の仕事能力がどのくらいなのか常々気になっていたので、このアプリはピッタリでした。実際出た市場価値は思いがけなく高いものでした。そして幾つか届いた面接確約済のオファーの中から、希望職種にあった会社の面接を受けることにしました。幸い面接に合格して転職の運びとなり、フレッシュな気持ちで仕事に取り組んでいます。ネット上で提示された市場価値よりはかなり低かったですが、以前の会社よりはずっと年収アップ、充実した毎日が送れています。

みん評より抜粋

このように「面接確約済みのオファーが届いた」という口コミが見られました。

他の転職サイトだと、自分から条件を設定して検索し、求人を探すというのが一般的。

ミイダスは企業側からオファーが届くので、求人探しがスムーズです。

オファーが届くので楽

さらに、ミイダスのオファーは面接が確約されています。

書類落ちの心配がなく、スピーディな転職活動が可能となっているわけです。

>> (無料)ミイダスに登録する

ミイダスを利用する際の注意点

ミイダスを利用する際の注意点

評判・口コミから、ミイダスを利用する際の注意点をまとめました。

強み・弱みが明確な転職サイトですので、これらを意識して、上手く活用してください。

1つずつ紹介していきます。

①想定年収は参考程度に

想定年収は参考程度に

先述の通り、ミイダスでは基本情報を入力すると、想定オファー年収が算出されます。

しかし、この数値は現実よりかなり多く提示されることもあるので、参考程度にとどめておくのが賢明。

②オファー求人は見極めが必要

オファー求人は見極めが必要

ミイダスでは、診断結果をもとにオファーが送られてきますが、求人の質はまちまち。

応募の前に求人の情報を注視し、あなたの希望に合う求人かどうか見定めることが必要になってきます。

③求人探しは別サイトを併用すべき

求人探しは別サイトを併用すべき

ミイダスは、診断機能に重きが置かれ、求人探しはミイダスのみでは物足りないかもしれません。

診断やオファーを自己分析の一環として活用し、求人探しは他サービスも併用することをおすすめします!

他のおすすめ転職サイト・エージェント

他のおすすめ転職サイト・エージェント

ここからは、ミイダスと合わせて使いたい、おすすめ転職サイト・エージェントを5つ紹介します。

1つずつ詳しく解説していきます。

①マイナビエージェント

1つ目は、特に20代・第二新卒の転職に強い「マイナビエージェント」です。

最大の魅力は、充実したサポート力。

書類添削や面接対策など丁寧にサポートしてくれるので、転職活動初心者でも安心です。

>> (無料)マイナビエージェントに登録する

②リクルートエージェント

2つ目は、業界最大級の求人数を誇る「リクルートエージェント」です。

ここでしか出会えない、非公開の好条件求人も多数保有。

その中から、あなたの希望に合う求人を提案してくれます。

>> (無料)リクルートエージェントに登録する

③doda

doda
引用:doda

3つ目は、転職サイト・エージェント一体型のサービス「doda」です。

自分で好きに求人を探すこともできますし、キャリアアドバイザーから求人提案・サポートしてもらうこともできます。

エージェントサービスを利用すれば、面接の日程調整など企業との面倒なやりとりを代行してくれるため、転職活動がより効率的に。

>> (無料)dodaに登録する

④ビズリーチ

ビズリーチ
引用:ビズリーチ

4つ目は、ハイクラス求人に特化した「ビズリーチ」です。

優良なヘッドハンターや企業から届く、スカウトを中心とした転職活動が可能。

市場価値の確認にも役立ちます。

>> (無料)ビズリーチに登録する

⑤リクナビNEXT

5つ目は、条件を問わず幅広い求人を保有する「リクナビNEXT」です。

転職サイトですので、自分で条件を設定して、自由に求人を探してみることができます。

転職サイト・エージェントは、それぞれ強みが異なるので、3~4社ほど登録することをおすすめします。

>> (無料)リクナビNEXTに登録する

まずはミイダスで診断してみるのがおすすめ!

まずはミイダスで診断してみるのがおすすめ!

求人を探す前に、「どんな仕事をしたいのか」という希望条件を検討する必要がありますが、その際に自己分析は欠かせません。

ミイダスの診断機能は、自己分析に非常に役立ちます。

求人探しは他のサイトも併用しつつ、あなたの理想の仕事を見つけてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!