ヒューマンリソシアの評判はひどい?利用者の体験談・口コミ18選を紹介

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-314534)であるユニークキャリア株式会社が制作しています。

ヒューマンリソシアってどんな派遣会社だろう?
具体的な特徴や向いている人材ってどんなタイプ?
ヒューマンリソシアの実際の口コミや評判、よくある質問が知りたい

この記事に辿り着いたあなたは、ヒューマンリソシア悪い/良い評判や特徴について気になっているのではないでしょうか?

ヒューマンリソシアは、事務職やIT系の職を希望する方や、将来に向けた資格サポートを受けたいと考えている方に向いています。

この記事ではヒューマンリソシアの特徴と評判、実際に利用した方の体験談をわかりやすく解説。

最後までご覧いただければ、ヒューマンリソシアがあなたの希望する就職先を紹介してくれる人材派遣会社かどうかが分かります。

なお基本的にはヒューマンリソシアより求人数が多く、丁寧かつ迅速な対応に定評のある「アデコ」に登録するのがおすすめです。

幅広い案件からご自身に合った仕事を選びたいとお考えなら、ぜひアデコに登録してみてください。

>> (無料)アデコに登録する

Q ヒューマンリソシアの評判は?

A 大手派遣会社と比較すると取扱求人案件数が少ないため、希望の職に就けない場合があります。

求人数の多さとサポート体制の良さで選ぶなら「アデコ」がおすすめです。

「アデコ」なら、福利厚生やスキルアップのサポートも充実しています。

具体的な求人数を見たい方は「類似サービスの比較」をご覧ください。

ヒューマンリソシアに向いている人まとめ

おすすめな方の特徴おすすめ人材派遣サービス
事務職・IT職に特化した人材派遣サービスを利用したいヒューマンリソシア
これまでの経験を活かして新しい業界にチャレンジしたいアデコ
ヒューマンリソシアがおすすめの人
Q ヒューマンリソシアを利用した方の体験談とは?

正社員として、働きたくないと思っていた時期に、仕事フェアで出会い、派遣の良い所を教えてくれて、派遣で働こうと決める事ができました。その後、お仕事探しの際は、私が「電話対応」を不得意なのを理解した上で、電話対応があまりない事務のお仕事を探してくれたのが、とても親切で嬉しかったです。面接の際も派遣スタッフと一緒に面接を行ったので、心強く、質問に困った際は、的確な回答でフォローをしてくれたので、お陰で面接に落ちる事なく、受かる事ができました。

#就職しようより抜粋

担当者に疑問点や相談などあった際にすぐ返事があり、ありがたかった。色々な求人(事務系が多いと感じます)があり、職場の雰囲気を知りたい場合は担当者と一緒に見に行くこともできるので安心です。休みの連絡などもメッセージでやりとりができて楽です。あとは、紹介すると特典があるなどキャンペーンが多くあるので嬉しいです。もう少し紹介予定派遣の求人が増えてくれたらありがたいと思います。

#就職しようより抜粋

派遣会社で働くのは初めてで不安もありましたが、終業予定先の顔合わせ前にも丁寧に説明してくださり、終業中もフォローしていただいたので安心して働く事ができました。担当者の方は頻繫に変わってしまいましたが、どの方も感じが良かったです。全員、若い男性でした。仕事内容も提示されたものと違いがないか常に確認いただき、時給も他社よりも高めでした。 残念なところは、東京郊外の案件が少ないところです。それでも担当者の方は積極的に 連絡をくださいました。

#就職しようより抜粋

既に求人が終了されているものでも、長い掲載されています。応募の電話をしても既に決まっていると言われ希望していない仕事を紹介される。他社競合で既に他社で決まっているのにずっと掲載されています。他の大手派遣会社はすぐに掲載を取り消しているのに、ヒューマンリソシアだけは掲載しています。他の大手派遣会社でも有名な話だそうです。人を集めるための釣り案件としか思えません。

#就職しようより抜粋

実際に派遣会社を通して何社かお仕事をさせていただきましたが、面接も一緒に同行してくださり、勤務初日も職場まで案内、実際に仕事を依頼する方へ紹介してくださりとても安心しました。勤務を開始してからも1か月に1度は必ず勤務先にて面談があり、現在の仕事が自分に合っているか、社内で困ったことは発生していないかなど、相談にも乗ってくださいました。AutoCADを使用する会社では、系列のオンラインスクールの紹介をしていただき、未経験から少し実際に作業ができるまでの基礎知識を学ぶこともできたので、自分のスキルアップにもなったと思います。

#就職しようより抜粋

ヒューマンリソシアの口コミには、良い体験談も悪い体験談もありました。

ヒューマンリソシアを実際に利用して良かったと思う方は、就職前後のフォロー体制の充実や事務職の就職に強い点を挙げています。

しかし一方で担当するコーディネーター次第では、自身の希望に沿わない案件を無理に紹介してくるケースもあるようです。

また大手と比較すると案件数が少なく、希望する条件に結びつきにくいというデメリットも指摘されています。

スピード感を重視した就職を求めるなら、案件数の多くサポート体制が整っている「アデコ」を利用するのがおすすめです。

>> (無料)アデコに登録する

ヒューマンリソシアは事務職・技術職に特化した人材派遣会社

会社名ヒューマンリソシア株式会社
会社設立年1988年2月
公式ホームページhttps://resocia.jp
対応しているエリア全国
対応している年齢層20〜50代が中心
対応している職種事務・建設・接客・営業・開発など
ヒューマンリソシア株式会社の会社情報

ヒューマンリソシアは、ヒューマンホールディングス株式会社を親会社として、事務職・技術職を中心に全国的に展開している人材派遣会社です。

ヒューマンリソシア株式会社は、教育事業を手掛ける「株式会社教育未来社」をバックボーンとしています。

そのため現在でも教育職をはじめ、事務職の人材紹介を強みとしているのが特徴です。

また派遣人材の育成事業にも注力しており、スキルアップ支援も積極的に行っています。

現在では幅広い分野の人材派遣事業にも着手しており、中国やフランスにも事業拠点を広げています。

>> (無料)ヒューマンリソシアに登録する

口コミ・評判から分かるヒューマンリソシアのデメリット3選【利用者6人の声】

ヒューマンリソシア デメリット

手厚いサポートに定評のあるヒューマンリソシアですが、以下のようなデメリットも見受けられます。

ヒューマンリソシアのデメリットも参考にしつつ、自身が求める条件を満たす仕事が得られる派遣会社かどうかを見極めてみてください。

大手派遣会社と比べると案件が少ない

ヒューマンリソシア デメリット

【悪かった点】求人数がすくないので、選べない。

#就職しようより抜粋

「大手企業が運営する派遣会社と比べて、紹介している求人の数が少ない」という意見が見受けられました。

ヒューマンリソシアで紹介している求人には、魅力的な案件は一定数あります。しかし案件数が多い方が、希望に合った仕事を見つけやすいのは事実です。

また応募したからといって必ず案件を紹介してもらえるわけではないため、選択肢は多いに越したことはありません。

自分の希望に添った案件へのスムーズなマッチングを期待するなら、大手の派遣会社を利用するのも一案です。

アデコ」なら、有名・優良企業の仕事を多数含む10,000件以上(2024年6月時点)の案件が掲載されています。

たくさんの選択肢のなかから、ご自身に合った仕事を見つけたいなら、ぜひアデコを利用してみてください。

コーディネーターによっては対応が悪い

ヒューマンリソシア デメリット

小心者なので初めて行く場所にはとても緊張するのですが、こちらの会社はとてもきれいで、通信教育もしておりやる気のある人たちが周りで面談等をしており、自分もとてもやる気が出た覚えがあります。またはじめに説明をしてくれた方が担当者になったので、自分の要望をよく聞き、一緒に仕事探しをしてくれた。派遣先への面接も一緒に行ってくれて安心し、気持ちよく仕事を始めることができた。この時点では評価は5なのですが、次に担当者になった方が人間的にも合わない方で、連絡や面談は一切なし、放任主義な方で、派遣会社は当たる担当者によってずいぶん評価が変わるなと感じたため3点の普通評価にいたしました。

#就職しようより抜粋

5年くらい前に登録しました
担当が面談日待ち合わせに遅刻したり面談に何社かいっても不採用が続いたのでこの派遣会社やめて他の派遣会社受けに行ったら1社目で決まった記憶があります

Googleマップより抜粋

ヒューマンリソシアは、コーディネーターによって対応にかなりの差があるようです。

丁寧なコーディネーターにあたればよいですが、不親切な方が担当になった場合、その後のサポートに支障をきたしかねません。

利用者の要望をしっかりと聞き入れてくれるようなコーディネーターでなければ、要望に沿った案件を紹介してもらえない可能性も高くなります。

コーディネーターの対応に違和感があれば、ほかの派遣会社に変える選択肢も入れておきたいところです。

希望していない会社とのマッチングもある

ヒューマンリソシア デメリット

希望の仕事があり登録したが、紹介に至らずでした。
その後、他の案件を数件紹介されたが、条件が合わないのに、しつこく、ヘラヘラと良く笑って、笑い過ぎ!
そこの職場が楽しいのか、なんなのか良くわからないが、ふざけてるような感じにしか取れず、この派遣会社はダメだと思った。

派遣会社チェキ!より抜粋

対応の悪いコーディネーターにあたり、サポートをおろそかにされたという意見が散見されました。

コーディネーターによっては、利用者の希望はお構いなしに要望に沿わない案件を紹介される場合もあるようです。

自分がやりたくない仕事を紹介され就職したとしても、すぐに辞めてしまう可能性は高いです。

もし紹介された案件に違和感があれば、きちんと断ったうえで希望する案件を紹介してくれる派遣会社を探すのがよいでしょう。

口コミ・評判から分かるヒューマンリソシアのメリット3選【利用者7人の声】

ヒューマンリソシア メリット

ヒューマンリソシアを利用した方の口コミや評判から分かるメリットは、以下の3つです。

手厚い就職支援を行っている

ヒューマンリソシア メリット

登録してから、就職までのサポートが非常に手厚いです。登録後、自分から動かないと仕事を得られない派遣会社が多い中で、登録したその週のうちに仕事案内のメールとお電話を頂けたことがとても良かったです。医療事務未経験でしたが、要望を伝えると「それではこちらのお仕事はいかがでしょうか?」と嫌な雰囲気を一切出さずに、すぐにメールで案内してくれました。ただ、派遣終了後に別の会社で正社員で就職した際に、その旨を伝えているにも関わらず「お仕事お探しではないですか?」と数か月に1度電話がかかってくるので少ししつこさを感じます。

#就職しようより抜粋

ヒューマンリソシアでは、積極的な案件の紹介を実施しています。

案件を紹介する前に登録者の要望や希望を聞いてくれるのはもちろん、紹介後のフォローアップ体制も整っています。

サポートを受けつつなるべく早めに派遣先を決めたい方にとっては、心強いサービスです。

またグループの通信事業と連携して、講座やテストを受けやすい体制にある点も魅力として挙げられます。

>> (無料)ヒューマンリソシアに登録する

自分の希望について親身になって聞いてくれる

ヒューマンリソシア メリット

倉庫内の軽作業とは言え、はじめての派遣会社への登録だったため色々と不安に感じることが多かった。その中でも担当頂いた方は親身になり対応頂けたため非常に満足している。自社のサービスについてだけでなく、派遣のシステムについてもメリットやデメリットを教えていただき、派遣に対する理解も深まった。自分が仕事をする上でも、枠に囚われない働き方をしようと自分自身の考えも変わった瞬間でした。もしまた派遣で働くことがあればこの会社を利用しようと思います。

#就職しようより抜粋

私はこれだけ長い派遣歴の中で、1番相性の良い派遣先に出会えたのはコチラでした。

担当者も堅苦しくなく、なんでも話せるので私的には合っていました。

着任中、面談にも定期的に来て頂けました。

Googleマップより抜粋

自身が希望する案件について丁寧に聞いてくれるのは、心強いです。

特に初めて人材派遣会社を利用して就職活動をする方にとっては、親切な対応は頼もしく感じるでしょう。

ヒューマンリソシアは就職希望者に対して、丁寧な就職支援があるところがメリットの1つです。

また良い点だけでなく悪い点もきちんと伝えてくれるため、安心してサービスを利用できます。

事務職や専門職・IT分野の就職に強い

ヒューマンリソシア メリット

テレアポのお仕事で1450円の時給だったが渋っていたらしばらくして1500円になった。その仕事が満期で終了して、次の仕事の希望を、時給1500円以上でIT関連のお仕事を希望したら、かなり希望に近いお仕事をいただけた。社外ヘルプデスクの仕事で、未経験者では難しい仕事内容だったが、前職の働きぶりを評価してくれ、それで希望に沿うお仕事を探してくださったと思う。スキルアップして高時給を狙っていきたいので、うまく潜り込めたという印象。

#就職しようより抜粋

ヒューマンリソシアでは、高時給の案件を多く取り扱っています。

希望に合った案件を紹介してもらえる可能性があるため、自身のスキルや経験を活かしたいとお考えなら、ぜひコーディネーターに相談してみてください。

またヒューマンリソシアは会社の前身が教育事業のため、事務職や教育職に関する太いパイプがあります。

デスクワーク中心の事務職やIT分野の仕事を探している人にとっては、おすすめ度の高い人材派遣会社だと言えるでしょう。

ヒューマンソリシアと類似サービスの比較

ヒューマンリソシアと類似するサービスを、5つ比較してみました。

スクロールできます
サービス名ヒューマンリソシア
アデコ
テンプスタッフ
パソナ
ウィルオブワーク
求人数約6,441件約11,861件約50,899件約11,902件約10,282件
おすすめな人事務職で働きたい条件に合った仕事を
探したい
スキルアップしたい働きやすさ重視未経験で就職
強み事務系就職有名企業の
案件が多い
非正規や正規など
働き方が多様
福利厚生が
整っている
丁寧な
就職支援サポート
デメリット紹介までが長い担当者からの連絡が
やや遅い
女性向けの
サービス多い
案件が
都市部中心
連絡が
遅いこともある
ワンポイント事務仕事に特化したい人におすすめサポートが
充実している
希望に添った仕事に就ける
可能性が高い
地方によっては
案件がない
可能性がある
未経験でも
不安なく
従事できる
データは2024年6月時点

それぞれのサービスに特徴があるので、ご自身の希望に合ったものを利用するようにしてみてください。

ヒューマンリソシアの登録方法

STEP
WEBで登録会を予約する
ヒューマンリソシア
出展:ヒューマンリソシア株式会社

まずはヒューマンリソシアのホームページの「派遣サービスに登録」をクリックし、生年月日・学歴・職歴・スキルなどを登録していきます。

その後、希望する登録会場を選択します。

なおWEB面談での登録も可能です。

STEP
登録会に参加する

登録会では、主に以下のような点について説明されます。

登録会の主な4つの流れ
  1. ヒューマンリソシアや派遣登録についての基本的な説明
  2. 事務職に必要なスキルチェック
  3. 個人情報の保護チェック
  4. 担当となるコーディネーターとの面談
STEP
案件先の企業で面談する

以上のプロセスを踏んだら、あとは案件の紹介を待つのみです。

登録会で案件を紹介されるケースもあれば、後日電話で紹介される場合もあります。

紹介された企業で面談を行い、問題がなければ仕事を開始するという流れです。

【まとめ】ヒューマンリソシアは事務職を希望する方や資格サポートを受けたい方におすすめ

この記事のまとめ
  1. ヒューマンリソシアは事務職・IT職を希望する方向け
  2. 求人数の多さと丁寧なサポートを求めるなら「アデコ

ヒューマンリソシアは、事務職・IT職に関するスキルのある方向けの派遣会社だと言えます。

一方で「とくに就職する業種や職種にこだわらない」という方にとっては、自身の要望に沿った案件とマッチングしにくい派遣会社です。

また担当コーディネーターにもよりますが、丁寧に希望を聞いてくれる場合とそうでない場合との差がある点も気になります。

悪い/良い評判をもう一度確認して、登録するか考えてみましょう。

選択肢の多さと、丁寧なサポートを希望するなら「アデコ」がおすすめです。

あなたの希望する業種や職種・スキルに合った適切な派遣先が選べるように、自身が派遣会社に対して求めるポイントを慎重に考えて、利用するサービスを検討してみましょう。

>> (無料)アデコに登録する

ヒューマンリソシアに関するよくある質問

ヒューマンリソシアは案件が少ないの?

都心を中心とした案件数は豊富です。

ただし地方都市や田舎は、案件数が極端に少なくなってしまう場合もあるので注意しましょう。

その点「アデコ」なら、10,000件以上の案件(2024年6月時点)を取り扱っているので選択肢の幅が広がります。

頻繁に電話がかかってくるって本当?

利用者の声から総合的に判断すると、自身の希望とは異なる案件を電話で頻繁に紹介してくるケースがあるようです。

一部では魅力的な案件を口実に不足する人材を集めるため、頻繁に電話を掛けてくる可能性も指摘されています。

ヒューマンリソシアに登録をしたら、電話で案件の勧誘がくるのは避けられないと考えておきましょう。

派遣登録の際に着用すべき服装は?

スーツを着て行くのが無難です。特に事務職を希望している場合はスーツを着用しましょう。

主催の無料セミナーの評判は?

セミナーの内容が、非常に充実していると高評価を得ています。

無料のため、機会があれば参加を検討してみてもよいでしょう。

ヒューマンリソシアとヒューマントラストはグループ会社なのか?

ヒューマンリソシアとヒューマントラストはどちらも派遣会社ですが、関係はありません。

名前がよく似ているため、間違って登録しないようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!