アパレル・ファッション業界への転職におすすめのエージェントランキング7選

アパレル・ファッション業界のおすすめ転職エージェントはどこ?
転職失敗したらどうしよう…
転職エージェントの注意点も知っておきたい

結論、アパレル業界での転職なら「クリーデンス」を利用するのがベストです。

クリーデンスは「ファッションは、人が創る。」のポリシーのもと、感性を大切にしたファッション業界への転職をサポートしてくれます。

あなたもファッション業界は、ビジネスとしてではなく、感性を表現する一つの方法として選んだのではありませんか?

そういう方ほど、クリーデンスがピッタリです。

本記事ではクリーデンス以外の転職エージェントや、転職の成功率を高めるポイントも紹介します。

ぜひ最後までご覧いただき転職活動をはじめれば、自分のファッションへのこだわりにピッタリな転職先が見つかるはずです。

>> クリーデンスに登録する

転職エージェントおすすめできる理由
クリーデンス・求人企業が3,600社あり、ピッタリな転職先が見つかる
・人材派遣の大手「パーソルキャリア」が運営で安心
iDA・ラクジュアリーブランドからアクセサリー系まで幅広い
・求人数も1万5千件以上で、選択肢が広がる
エランコンサルタントがアパレル業界出身なので専門性が高く安心
忙しい人のためにアパレル・ファッション業界のおすすめサービスを3つ厳選

A 転職エージェントを利用したほうが転職の失敗を防げます。

豊富な転職経験がある人であれば、求められるスキルやアピールできるポイントをおさえているでしょう。

一方はじめての転職や、転職経験が2回程度の人であれば、アドバイザーのサポートを受けるべきです。

アドバイザーは業界の知識も豊富ですし、あなたの強みを客観的に評価してくれて、思わぬ転職先が見つかるかもしれません。

利用して合わなかったら辞めれば問題ないので、以下からピンときたエージェントに相談してみてはいかがでしょうか?

転職エージェントおすすめできる理由
クリーデンス・求人企業が3,600社あり、ピッタリな転職先が見つかる
・人材派遣の大手「パーソルキャリア」が運営で安心
iDA・ラクジュアリーブランドからアクセサリー系まで幅広い
・求人数も1万5千件以上で、選択肢が広がる
エランコンサルタントがアパレル業界出身なので専門性が高く安心
忙しい人のためにアパレル・ファッション業界のおすすめサービスを3つ厳選

A ハイブランドなら「iDA」がおすすめです。

日本国内の有名ブランドはもちろん、HERMESやCHANELなど、トップブランドの求人も保有しています。

たとえばCHANELなら、2024年3月10日時点で84件の求人が掲載されています。

アドバイザーもアパレル業界出身ばかりなので、専門性が高く安心です。

>> iDA登録にする

気になる内容をタップ

アパレル業界の転職エージェントで失敗しない3つの選び方

どの転職エージェントを選べばいいかわからない方は、以下を基準に選んでみてはいかがでしょうか。

アパレル業界出身のアドバイザーが多いサービスを使う

転職に不安のある方や、未経験からアパレル業界に転職する方は、アパレル業界出身のアドバイザーに担当してもらいましょう。

そのためには、業界出身のアドバイザーが多数在籍する転職エージェントを利用しましょう。

たとえば「エラン」なら、アパレル業界で20年以上の支援実績があり、業界出身かつキャリアコンサルタントの資格を持つアドバイザーが多数在籍しています。

業界の内情に詳しいアドバイザーなら、あなたの強みを活かせる転職先を見つけてくれるはず。

また企業との条件交渉でも、業界の相場がわかっているため、スムーズな交渉をしてもらえるでしょう。

面談で信頼できるアドバイザーか確認する

転職エージェントの登録後に行われる面談では、アドバイザーが信頼できる人かどうかをチェックしましょう。

とくに、以下の特徴に当てはまるアドバイザーは要注意です。

  • 話を途中でさえぎってくる
  • すぐに転職先への応募を促してくる
  • あなたの長期的なキャリアプランについて聞かない
  • 「絶対にやめましょう」「無駄です」など強い表現を使う

もちろん一度の面談でハッキリ判断するのは難しいですが、最初の段階で「合わなそう」と感じた場合は、無理をせず担当を変えてもらいましょう。

2〜5社の転職エージェントを使う

1つのエージェントだけに頼らず、複数のエージェントを使うことで、より多くの情報や選択肢を得られます。

また、転職エージェントごとに強みも異なるので、できるだけ2〜5社のサービスを併用しておくとよいでしょう。

以下にあげる「総合型の転職エージェント」と「特化型のエージェント」の両方から併用するのがおすすめです。

例えば、求人数を豊富に保有している総合型の「リクルートエージェント」とアパレル・ファッション業界に特化した「クリーデンス」のように併用するのが良いでしょう。

【特化型】アパレル・ファッション業界におすすめの転職エージェント7選

今回紹介するのは、以下7つの転職エージェントです。

転職エージェント特徴公式サイト
クリーデンス・求人企業が3,600社あり、ピッタリな転職先が見つかる
・人材派遣の大手「パーソルキャリア」が運営で信頼できる
リンク
iDA・ラクジュアリーブランドからアクセサリー系まで幅広い
・求人数も1万5千件以上で、選択肢が広がる
リンク
エランコンサルタントがアパレル業界出身なので専門性が高いリンク
アパレル転職ナビ・ヨーロッパ発祥の企業の求人が多い
・模擬面接があるので心強い
リンク
アズール&カンパニー・外資系、消費財業界に強い
・アドバイザーがサポートと企業との交渉を担当してくれる
リンク
PRADO担当アドバイザーが一気通貫でサポートしてくれるリンク
Fashion HRスカウトサービスがあるので自分の市場価値がわかるリンク

大手運営で安心の仕事探しなら「クリーデンス」

大手運営で安心の仕事探しなら「クリーデンス」
公式ページ
基本情報クリーデンス
特徴・求人企業が3,600社あり、ピッタリな転職先が見つかる
・人材派遣の大手「パーソルキャリア」が運営で信頼できる
運営会社パーソルキャリア株式会社
求人数1,468件
対応地域全国
求人数2024年3月10日現在

クリーデンスは業界最大規模の転職実績を誇る、アパレル・ファッション業界特化型の転職エージェント。

大手アパレル会社やセレクトショップに加え、デザイナーズブランドやコスメブランドまで3,400社以上の求人を取り扱っています。

また運営会社はdodaなどを展開するパーソルグループなので、転職に関するノウハウも豊富です。

雑貨 コスメ

クリーデンスでは、アパレル業界の経験を活かすことのできる求人も豊富に取り扱っています。

雑貨やコスメ、インテリアに加えて、ファッション関連のWeb・ITサービスの求人などが増加しています。

アパレル・ファッション業界への転職をしたい方、アパレル・ファッション業界での経験を活かした転職を行いたい方は、是非クリーデンスに登録してみましょう。

>> クリーデンスに登録する

販売職に転職したいなら「iDA」

販売職に転職したいなら「iDA」
公式ページ
基本情報IDA
特徴・ラクジュアリーブランドからアクセサリー系まで幅広い
・求人数も1万5千件以上で、選択肢が広がる
運営会社株式会社iDA
求人数15,304件
対応地域全国
求人数2024年3月10日現在

iDAはアパレルやファッション、コスメ業界の中でも販売職に特化した転職エージェント。

ラグジュアリーブランドやインポートブランドから、インテリアやアクセサリー紹介まで幅広い求人を取り扱っており、求人数も15,304件(2024年3月10日)と豊富です。

iDAの特徴
iDA

また求人の豊富さだけでなく、現在のライフスタイルに合わせて、派遣や正社員など様々な労働形態を選択することができます。

柔軟な働き方に対応してもらえるので、ワークライフバランスを重視したい方にはピッタリなサービスです。

>> iDA登録にする

アドバイザーの専門性を重視するなら「エラン」

アドバイザーの専門性を重視するなら「エラン」
公式ページ
基本情報エラン
特徴コンサルタントがアパレル業界出身なので専門性が高い
運営会社株式会社エラン
求人数6,208件
対応地域全国
求人数2024年3月10日現在

エランはアパレル・ファッション業界を中心に転職・派遣を支援する転職エージェント。

特徴はコンサルタントがアパレル業界出身であること。

アパレル・ファッション業界に詳しい担当者が、親身に転職をサポートしてくれます。

▼エランの取扱企業例

▼エランの取扱企業例
エラン

エランの取扱求人数は6,000件以上、アパレル・ファッション業界においてはトップクラスです。

一覧で掲載されている企業に加えて、非公開求人も豊富に取り扱っています。

業界に詳しい専門のアドバイザーがサポートしてくれるので、アパレル業界ならではの細かな希望条件でも、しっかり交渉してもらえますよ。

>> エランに登録する

外国ブランドに転職したいなら「アパレル転職ナビ」

外国ブランドに転職したいなら「アパレル転職ナビ」
公式ページ
基本情報アパレル転職ナビ
特徴・ヨーロッパ発祥の企業の求人が多い
・模擬面接があるので心強い
運営会社株式会社シーエーセールススタッフ
求人数300件
対応地域全国

アパレル転職ナビの特徴はヨーロッパ発祥の企業の求人が多いこと。

日本発のブランドやセレクトショップの求人に加えてBALENCIAGAやSAINT LAURENTなどのラグジュアリーブランドの求人も取り扱っています。


▼アパレル転職ナビの模擬面接

アパレル転職ナビの模擬面接
アパレル転職ナビ

アパレル転職ナビでは面接対策として、模擬面接を実施しています。

各企業の面接の際の質問内容を用いた模擬面接を受けることで、面接の通過率をグッと上げることができます。

ただし、アパレル転職ナビでは、登録面談の際に料金が発生するので注意が必要です。

無料で利用したい場合はハイブランドに強い「iDA」を活用しましょう。

>> アパレル転職なびに登録する

外資系の企業に転職したいなら「アズール&カンパニー」

外資系の企業に転職したいなら「アズール&カンパニー」
公式ページ
基本情報アズール&カンパニー
特徴・外資系、消費財業界に強い
・アドバイザーがサポートと企業との交渉を担当してくれる
運営会社アズール&カンパニー株式会社
公開求人数2,221件
対応地域全国
求人数2024年3月10日現在

アズール&カンパニーは外資系企業・消費財業界を中心に豊富な実勢を誇る転職エージェントです。

業界特化型のエージェントのため、業界を知り尽くしたエージェントが転職をサポートしてくれます。

アズールの特徴
アズール

またアズール&カンパニーでは1人の担当者が、転職希望者のサポートと企業との交渉の両方を担当。

互いのニーズを把握しているため、質の高い紹介が可能なのです。

今回の転職活動で最後にしたい方や、今よりも長く働ける企業を見つけたい方にとっては、ピッタリな転職エージェントといえます。

>> アズール&カンパニーに登録する

事務や営業への転職なら「PARDO」

事務や営業への転職なら「PARDO」
公式ページ
基本情報PARDO
特徴・事務や営業の求人が多い
・担当アドバイザーが一気通貫でサポートしてくれる
運営会社パルド株式会社
求人数1,107件
対応地域全国
求人数2024年3月10日現在

PARDOはアパレル・ファッションを中心に事務、営業などの求人を取り扱う転職サイト。

豊富な求人数に加え、公式サイトに掲載される新着情報で、転職に役立つ情報を得ることができます。

PRADOロゴ
PARDO

加えてPARDOでは1人のアドバイザーが登録から内定まで一貫サポートしてくれます。

また旬の案件を取りこぼさないスピーディーな対応も評判です。

アドバイザーとのやりとりを最小限にして、短期間での転職を成功させたいという方におすすめできる転職エージェントです。

>> PARDOに登録する

自分の市場価値を知りたいなら「Fashion HR」

Fashion HR
公式ページ
基本情報Fashion HR
特徴スカウトサービスがあるので自分の市場価値がわかる
運営会社株式会社キャリアインデックス
求人数8,988件
対応地域全国
求人数2024年3月10日現在

Fashion HRはファッション業界での仕事・転職にまつわる情報を提供するサービス。

世界的なブランドからセレクトショップまでアパレル・ファッション業界を代表するブランドの求人が記載されています。

Fashion HRを使えば、あなたの憧れのブランドで働ける可能性もグッと高まります。

Fashion HR

Fashion HRではファッションに特化したブランドや転職エージェントと提携することで、スカウトサービスを提供しています。

今すぐ転職を考えていなくても、アパレル・ファッション業界での自分の市場価値を知ることができるので、登録しておいて損はありません。

>> Fashion HRに登録する

▼おすすめの転職エージェントをもっとチェックしたい方は、以下の記事をどうぞ!

転職サイト オススメ おすすめ転職サイト厳選16選!選び方やメリット・デメリットも徹底解説

ここまでアパレル・ファッション業界に強い転職エージェントを紹介してきました。

登録した後の使い方が転職成功の鍵を握るので、使い方のコツを紹介していきます。

【総合型】アパレル・ファッション業界におすすめの転職エージェント2選

アパレル業界に転職するなら、できるだけ多くの選択肢をもっておきたいですよね。

そこでまずは、求人数の多い総合型の転職エージェント2社を紹介します。

【総合型】アパレル・ファッション業界におすすめの転職エージェント2選

選択肢を最大限に広げるなら「リクルートエージェント」

中途なら「リクルートエージェント」
公式ページ
基本情報リクルートエージェント
特徴・求人数が業界最大で選択肢が広げられる
・未経験でも応募できる求人がある
運営会社株式会社リクルート
求人数13,790件
※アパレル関係の求人数
対応地域全国・海外
求人数2024年3月13日現在

リクルートエージェントは、とにかく選択肢を多くもち、可能性を広げておきたい人におすすめです。

全体の求人数は、公開・非公開を含めて60万件を超えており、十分な選択肢がそろっています。

アパレル業界に転職したい人はもちろん、他業種への可能性も視野にいれたい人にも利用しやすいです。

年収も300万円台〜800万円以上と幅広く、自分にピッタリな転職先が見つかるでしょう。

>> リクルートエージェントに登録する

転職経験が少ないならアドバイザーの質が高い「doda」

年収400万円以上を狙うなら「dodaエージェント」
公式サイト
基本情報doda
特徴・転職セミナーなど学べるコンテンツが豊富
・アドバイザーの質が高く丁寧にヒアリングしてもらえて安心
運営会社パーソルキャリア株式会社
求人数6,129件
※アパレル関係の求人数
対応地域全国・海外
求人数2024年3月13日現在

dodaは、転職経験が少なく、サポートをもらいながら転職活動を進めたい人におすすめです。

dodaでは転職に関するセミナーが頻繁に開催されており、参加も無料なので、気軽に申し込めます。

dodaのセミナー紹介ページ
dodaのセミナー紹介ページより

オンラインで受講できるセミナーも多いので、自宅でゆっくり学べるのもメリットのひとつ。

しっかり準備を整えて転職活動を進めれば、失敗しない転職が実現できます!

>> dodaに登録する

アパレル・ファッション業界への転職はエージェントを使うべき2つの理由

アパレル・ファッション業界に転職したい方は、転職エージェントを使うべきです。

転職エージェントに登録すべき理由が2つあるので、それぞれ紹介していきます。

非公開求人を確認できる

非公開求人を確認できる

1つ目の理由は、非公開求人を確認できるからです。

企業の中には採用をスムーズに行うために、転職エージェントにしか伝えていない求人があります。それが非公開求人です。

非公開求人は一般的な転職サイトや、知人・友人からの紹介では知ることができません。

転職エージェントに登録することで、非公開求人を確認できるので思いもよらない求人案件に出会うこともあります。

非公開求人を多く見たいなら、サポートから企業交渉までを一貫して一人のアドバイザーが担当してくれる「PRADO」がおすすめです。

>> PRADOに登録する

エージェントの転職支援をうけられる

エージェントの転職支援をうけられる

2つ目の理由が、エージェントによる転職支援を受けることができるからです。

一般的な転職サイトを使用する場合、自分で求人を検索し応募をする必要があります。

しかし転職エージェントを使用すれば、面談後に担当者があなたの経歴や希望を加味し、あなたにぴったりな求人案件を紹介してくれます。

そのほかにも職務経歴書の添削や、面接対策も行ってくれるのです。

自分ひとりの力で転職するよりも時間や労力を節約できるうえに、成功率もアップするなら使わない手はありません。

転職エージェントおすすめできる理由
クリーデンス・求人企業が3,600社あり、ピッタリな転職先が見つかる
・人材派遣の大手「パーソルキャリア」が運営で安心
iDA・ラクジュアリーブランドからアクセサリー系まで幅広い
・求人数も1万5千件以上で、選択肢が広がる
エランコンサルタントがアパレル業界出身なので専門性が高く安心

アパレル・ファッション業界への転職を成功させる4つのコツと注意点

転職エージェントを使う際に知っておいて欲しいコツと注意点は以下のとおりです。

合わなければ担当を変更する

合わなければ担当を変更する

担当者が合わないと感じたら、気軽に担当者の変更を申し入れましょう。

同じ転職エージェントでも在籍しているアドバイザーの質は様々です。

たとえば、以下のような点で合わないと感じることが多いようです。

  • すぐに応募を促してくる
  • 見下す・高圧的な態度で接してくる
  • 前職と同じ業界しか紹介してくれない
  • 企業との希望条件の交渉をまったくしてくれない

もし価値観の合わないアドバイザーに当たってしまった場合は、担当者の変更を検討しましょう。

経歴や希望をしっかり伝える

経歴や希望をしっかり伝える

自分の今までの経歴や、転職に際しての希望は丁寧にアドバイザーに伝えましょう。

とくに以下の3点は、転職において重要です。

  • 前職でのポジションや役職
  • 前職とは関係ない資格やスキル
  • 前職と同業が良いのか異業種が良いのか

しっかりと伝えなかったせいで、希望しない転職先に就職してしまうこともあります。

また、転職に役立たないと考えていた資格やスキルなども、異業種への転職では役立つこともあります。

後悔しないためにも、できるだけ丁寧に自分の情報を伝えましょう。

複数のエージェントから同じ案件に応募しない

複数のエージェントから同じ案件に応募しない

同じ案件に、複数のエージェントから応募してはいけません。

担当者からの印象が悪くなってしまうだけでなく、トラブルに発展してしまうこともあります。

応募には最初に紹介してもらったアドバイザー経由で申し込み、その他のアドバイザーにはお断りの連絡を入れましょう。

連絡内容は、以下のような文言が一般的です。

応募辞退の文言例

◯◯◯(担当アドバイザー)様

いつもお世話になっております。
先日、求人を紹介していただいた◯◯◯(名前)です。
大変恐縮ですが、諸事情により応募予定の「(企業名)」への面談を辞退させていただきたく連絡いたしました。
連絡調整などお手数をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

◯◯◯(名前)

できるだけ複数のエージェントからの応募にならないよう、重なっていないかチェックすることをおすすめします。

転職エージェントを用いた転職の流れ

転職エージェントを用いた、転職の流れを紹介していきます。

転職エージェントに登録
転職エージェントに登録

各転職エージェントの公式サイトから、現在の職種や年収に加えて、転職に関する希望などの必要項目を記入しましょう。

また運営元が同じ場合は1回の記入で、複数の転職エージェントに登録することができます。

担当者との面談
担当者との面談

登録が済んだ後に待っているのは、担当者との面談です。求人や、これからのキャリアプランの提案を受けることができます。

面談の段階で、転職の方向性を固めることが転職成功への近道です。

企業へ応募
企業へ応募

担当者からの紹介で、気になる案件があれば応募してみましょう。

この時に職務経歴書や履歴書が必要になるのでしっかりと作成しておきましょう。

作成に自信がなければ担当者に、作成のサポートや添削を受けてください。

企業との面接
企業との面接

書類審査を通過すれば次は面接です。

転職エージェントによっては、面接対策を行なっているエージェントもあるので、不安であれば面接対策を受けておきましょう。

内定
内定

転職エージェントでは内定後の転職先で活躍するノウハウを教えてもらえたり、退職のサポートをしてくれたりなど、就職先決定後のサポートも充実しています。

まとめ|アパレル業界への転職の成功率を上げるなら転職エージェントを利用しよう

転職エージェントを使えば、未公開求人を紹介してもらえたり、転職に関するサポートを受けられたりします。

自分ひとりの力で求人を探し、書類や面接の準備をするのは忙しいアパレル業界にとって非常に難しいでしょう。

プロの経験を活かして、転職エージェントにお願いするほうが失敗を防げます。

もう一度、おすすめの転職エージェントを見たい方は「アパレル・ファッション業界におすすめの転職エージェント7選」をご覧ください。

選ぶ時間もないという方は、求人数が多く、人材派遣の大手「パーソルキャリア」が運営するクリーデンスに登録しておきましょう。

>> クリーデンスに登録する

アパレル業界のおすすめ転職エージェントについてよくあるQ&A

グリーデンスの評判は良いですか?

良い評判と悪い評判どちらも見られます。

以下に代表的な評判をあげます。

色んなエージェントの方とお話ししてきましたが、20代前半くらいの女性とにかく高圧的態度でした。案件何個か送ってくれるのも希望ちゃんと見てるのかと思うものを数だけ投げてきたり、面接前日に内容が違った、など。きっと担当してる人を多く抱えてるから起きることなんでしょうが、正直この方の紹介で入って会社にお金が払われるのは許せないと思い変えました。

みん評より抜粋

20代半ば、転職初経験者です。
アパレルの販売をメインに探していて、初めはなんとなく登録しました。
私が担当してくれたスタッフさんは、私と同じように20代半ば頃の方でした。初めに転職理由を聞かれた際、マイナスな理由だったために言い出しづらく、かなり負い目を感じていたのですが、スタッフさんも経験者だっただけに、かなり寄り添って話を聞いてくれました。上司との人間関係や、業務が合わなかったことも大きかったので、「転職=逃げ」というイメージがついており、友人に話すのも情けなく思ってしまっていたのですが、担当者の方が親身になって寄り添ってくれたおかげで、自分を認められたような気がしました。それだけ心を掴むのが上手な方だったので、その方の話し方やテクニック、共感力は私も見習って面接などに活かしていきたいと思いました。
少し難点があるとすると、年間休日や給料面など大幅にずれた案件が半分くらいの割合で混ざっていたことです。全部で50件近くの案件だったので、もう少し厳選されてるとわかりやすいかと思いました。
ですが、その中には、クリーデンスの元経験者の方の案件や、企業の方と直接やりとりして、限定で根回ししてくださったようなものも含まれていたので、私のために尽力してくださり本当に感謝しております。
職務経歴書やマイページの更新など、期日がかなり早くて多少詰められるところはあるのですが、「〇〇さんなら〇日までにすぐ出来ちゃうと思います!」と自己肯定感を上げてくれるので、すぐ終わらせることができました(笑)
その後も対応が早く、何でもすぐサポートしてくれますし、話していると根拠もない自信が湧いてくるので、モチベーションが上がると思います!
何からしたら良いか漠然とした不安がある方や、宿題を後回しにしがちな方にオススメです!笑

みん評より抜粋

アパレル関連の商社で働いていましたが、自分の働くイメージと合わなかったため転職を決めました。
特に資格などは持ち合わせておらず、また興味のあるアパレル業界で引き続き働きたかったので、業界に特化した転職サイトの利用を検討していました。
名の知れた大手企業の求人情報はもちろんのこと、比較的小規模の会社についても詳細な情報を提供してもらえるのは流石でした。
お陰様でこれまでの自分のキャリアを十分にアピールすることができました。

みん評より抜粋

アパレル業界の転職エージェントでおすすめはどこ?

以下の3つがおすすめです。

転職エージェントおすすめできる理由
クリーデンス・求人企業が3,600社あり、ピッタリな転職先が見つかる
・人材派遣の大手「パーソルキャリア」が運営で安心
iDA・ラクジュアリーブランドからアクセサリー系まで幅広い
・求人数も1万5千件以上で、選択肢が広がる
エランコンサルタントがアパレル業界出身なので専門性が高く安心

とくにグリーデンスは良い評判が多く見られるので、迷ったら利用しておきたい転職エージェントです。

>> クリーデンスに登録する

一般社団法人キャリア協会

法人番号:1013305003442
運営協力:ユニークキャリア株式会社

© 2023 一般社団法人キャリア協会