Re就活エージェントの評判は良い?悪い?【利用者9人の口コミから検証】

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-314534)であるユニークキャリア株式会社が制作しています。

Re就活エージェントを利用したいけど、評判は良いの?
実際に利用した人から本音の口コミを聞きたい!

この記事に辿り着いたあなたは、Re就活エージェントの利用を検討しているものの、評判が気になっているのではないでしょうか。

結論、Re就活・Re就活エージェントの口コミは悪い評判があるものの、第二新卒・20代向けの求人が多く、質も良いという良評判が複数見られました。

実際の評判を確認したい方は「悪い評判」「良い評判」を確認してみましょう。

Re就活は「20代が選ぶ20代向け転職サイト」「転職イベント20代動員数」など、20代転職サービスで4冠を達成しています。

20代はもちろんはじめての転職に不安な方にピッタリな転職サービスです。 

ここでは、Re就活エージェントの評判を徹底解説していきます。

>> (無料)Re就活・Re就活エージェントに登録する

20代向け転職エージェントおすすめできる理由
Re就活・20代専門の就職サイト・転職エージェントなので安心
・未経験の業界への転職もサポートできるのでチャレンジしやすい
・リアルイベントを多数開催しており気軽に転職活動が進められる
リクルートエージェント・年齢によらず幅広い求人が掲載されている
・少しでも実績やスキルがあればキャリアアップも狙える
Q Re就活エージェントの実際の評判は?

A Re就活エージェントの評判として、以下のようなものが見られました。

気になる項目があれば、クリックをして確認してみましょう。

もしあなたが求人数の多い転職エージェントを希望している場合は、業界内でも求人最多数のリクルートエージェントとの併用も検討してみましょう。

>> リクルートエージェントに登録する

Q 20代の転職は、転職サイトと転職エージェントのどっちがおすすめ?

A 自分のペースで探したい場合は転職サイト、手間を省いて担当者に探してもらいたいときは転職エージェントがおすすめです。

「初めての転職活動で何をすれば良いかわからない」という場合は、履歴書の添削や面接対策のサービスを受けられる転職エージェントの利用が向いています。

なるべく自分が希望する条件、待遇に合う求人を探したいときは、マイナビエージェントリクルートエージェントなど、大手の転職エージェントの利用を検討してみましょう。

Re就活/Re就活エージェントを利用した人の悪い評判・口コミ2選

Re就活・Re就活エージェントの評判には良い評判も多いですが、悪い評判もいくつか見つかりました。

実際にネットで見つけた悪い評判は以下の2つです。

エージェントがやや強引

エージェントの方との面談で人材派遣の仕事を紹介されたので「人材派遣は嫌だ」と言ったのですが、あちら側も一歩も引かず企業の良さを延々とアピールされ、受けることをほぼ強制されました…。

最初こちら側が希望していた業界は紹介されず、勤務地や転勤といった要望もほとんど聞いてもらえませんでした。

みん評より抜粋

登録後、とんとん拍子で進んだエージェントさんとの面談で、一方的に私の市場価値を押し付けられた感じがしました。

新しい業種にチャレンジしたいと言っても、都会なら数(未経験でも雇ってくれる場所)があるだろうけど、その地域でその業種の求人はないとキッパリ言われ、全く違う求人を進められました。

みん評より抜粋

「エージェントが強引な部分がある」という声が見つかりました。

エージェントは手厚くサポートしてくれますが、担当者によっては強引に感じることがあります。

いくら全面的に信頼できるからといって全てを任せるのではなく、自分の軸を持った上で転職活動を進めましょう

自分の軸を決めるうえで、「自分の強みは何なのか」「自分はどのようなところで働きたいのか」などの自己分析を行うことをおすすめします。

ミイダスは自己分析のツールが強みのため、自分でも気付けなかった魅力に気付けるかもしれません。

自己分析のやり方に不安がある人は、ぜひ利用を検討してみましょう。

>> ミイダスに登録する

求人の数が少ない

20代の転職などと銘打っているが、検索のヒット数が少なすぎて検索する意味が無いし、同じ会社の募集ばっかりで時間の無駄。

みん評より抜粋

求人数は大手の転職サイトに比べるとかなり少なめです。対象者が限定的ですので、この点に関しては仕方がありませんが、労働条件が良くない企業も結構あります。

みん評より抜粋

続いて「求人の数が少ない」という声が見つかりました。

求人数は公開求人は10,703件、非公開求人5,000件以上(※)です。

一見多いように見えるかもしれませんが、大手の会社と比べると多いわけではありません。

しかし、掲載されている数は少なくても、内容は20代向けの求人が多いため、第二新卒で転職を考えているときにおすすめです。

転職サイトと転職エージェントを兼ねていて、多くの求人から自分が希望する仕事を探すなら「リクルートエージェント」を併用してみましょう。

Re就活エージェントリクルートエージェント
公開求人10,703件以上
非公開求人5,000件以上
公開求人 383,305 件以上
非公開求人 212,808件以上
Re就活エージェントとリクルートエージェントの求人数の違い

※募集職種と勤務地の組み合わせで件数算出

Re就活/Re就活エージェントを利用した7人の良い評判・口コミ3選

続いて、Re就活・Re就活エージェントの良い評判を見ていきましょう。

調査した中で多かったのは、以下の評判3つです。

第二新卒・20代向けの求人が多い

ここのエージェントを利用し無事転職をすることができました。

どこに転職したらいいのかわからない中で、とても丁寧に向き合ってくださった印象です。

確かに求人数は少なかったかと思いますが、その分厳選して送られてきたイメージでしたので、書類選考の通過率も一番高かったかと思います。

私のような第二新卒層の人や、キャリアチェンジしたい人にはいいんじゃないかと思います。

みん評より抜粋

転職活動を行うにあたって、20代が選ぶ、20代向け転職サイトNo.1という謳いに惹かれて登録しました。

初めての転職活動という事もあり、1からしっかりと教えてもらいながら転職活動を進めたかった私にはぴったりのエージェントでした。

履歴書や職務経歴書の書き方の講座や、その他にも自分の適性を診断してくれるサービスがあったりと初めての転職活動をサポートしていただきました。

みん評より抜粋

まず、公式も謳っているように第二新卒・20代向けの求人が豊富です。

20代にとっては採用されやすい企業の求人が多く、自分の条件に近い納得のいく企業が見つけやすいでしょう。

転職博が興味深い

参加したRe転職博の「ITエンジニア相談」コーナーにて担当していただいた方に今後エージェントとして転職活動のサポートをしていただくことになりました。

それまでは転職活動の進め方がわからず進めていましたが、担当していただいたエージェントの方と面談を重ねていくにつれて活動の軸や本当にやりたかった仕事などのイメージが固まっていきました。

みん評より抜粋

Re就活の特徴でもある、転職博は参加者の96%が満足しています。

イベントの良いところは、思わぬ企業に出会えるチャンスがある点です。また、人との出会いで転職が決まるきっかけになることもあります。

業界や企業の情報収集を兼ねて参加することで、転職活動を有利に進める情報が手に入るでしょう。

Re就活エージェントの質が良い

ほとんどが未経験歓迎の求人なので、私のようにキャリアが不足している者でも良い仕事が見つかるかもしれないと思いました。

サポート体制が整っていて、自己PR文の作成のコツや面接の記事もあって頼りがいがありました。

おかげで、正社員の職に就くことができて感謝しています。

みん評より抜粋

私の地元でre就活の就職・転職イベントがあったので参加しました。
こういうイベントに参加するのは初めてでしたので、何かと心配になり問い合わせもしましたが、丁寧に対応してもらえてそのような心配を払しょくできました。
1日で3社と面談し、結果としてそのうちの1社に就職が決まりました。

みん評より抜粋

Re就活エージェントでは「担当者の質が良い」という声が多数見つかりました。

まだまだ転職経験の少ない20代にはありがたい、手厚く親身なサポートを受けられます。

全面的なサポートを受けたいと考えている人は、ぜひRe就活エージェントに登録してみてください。

なお「自分で転職先を探せるからサポートは不要」という場合は、好きなタイミングで自由に求人を探せる大手転職サイトのリクルートエージェントとの併用を検討してみましょう。

【基本情報】第二新卒・20代の再就職にRe就活

20代専門の転職サイト・エージェント
Re就活・Re就活エージェント

Re就活は、20代専門の転職サイトです。

「20代が選ぶ20代向け転職サイト」や「転職イベントの20代動員数」など東京商工リサーチ、楽天リサーチの調査で4冠を獲得しています。

20代の転職に特化しているだけあって、未経験業界への挑戦やキャリアチェンジも歓迎されており、どのような20代の人でも使いやすい転職サイトと言えるでしょう。

転職博などのイベントを開催

Re就活 転職博
出典:Re就活・Re就活エージェント

Re就活の最大の特徴が、転職博などのイベントを多く開催していることです。

今までに参加した企業の数は約7,000社。イベントでしか出会えない企業もあり、ぜひ参加しておきたいイベントです。

求人を眺めるだけではなく、実際に足を運んで企業の人と会うことができるため、転職先とのミスマッチを防げるでしょう。

Re就活は転職サイト・転職エージェントの2種類

Re就活には、自分から求人を探せる転職サイトと、企業と転職希望者の間に人が入って、全面的に転職をサポートしてくれる転職エージェントの2種類があります。

転職サイトと転職エージェント、どちらを使うべきか悩んだらチェックして欲しいのが以下の表。

Re就活・Re就活エージェント

転職サイトは自分から求人を探せるなど、自分のペースで転職活動を進められます。

一方で、転職エージェントは、プロのアドバイスやサポートを受けながら転職を進めることができるのが特徴です。

どちらか片方に絞る必要は全くないため、良いとこ取りをするために併用するのも一つの手です。

Re就活に登録しておけば、Re就活エージェントの面談も予約できます。

>> (無料)Re就活・Re就活エージェントに登録する

評判から判明!Re就活・Re就活エージェントがおすすめな人

ここまで評判を見てきて、Re就活やRe就活エージェントをおすすめするのは以下の人たちです。

利用を検討するときの参考にするためにも、自分が当てはまっているかチェックしておきましょう。

Re就活・Re就活エージェント

何度も述べているように、Re就活は20代・第二新卒向けの転職サイトです。

20代で転職活動を時短したいときは、ぜひ登録してみましょう。

また、転職イベントが活発に行われているため、対面で企業と会って選びたい人や、転職エージェントに全面的なサポートをして欲しい人にぴったりです。

>> (無料)Re就活・Re就活エージェントに登録する

Re就活・Re就活エージェントを使いこなすコツ3選

Re就活・Re就活エージェントを使いこなすコツを知っておきましょう。

転職イベントの転職博は積極的に参加する

Re就活・Re就活エージェント

転職イベントで知り合った企業の人が声をかけてくれることもあります。

また「業界の最新情報を聞きに行く」「実際に働いている人と話して企業文化を確認する」など、目的を持って参加することで、より多くの情報を入手できるでしょう。

リストを作成して求人を比較する

Re就活・Re就活エージェント

続いて、気になった求人を比較できる「気になったリスト」を作成しておきましょう。

限られた時間の中で1番納得した企業に転職するためには、優先順位をつけて選考対策をすることが大切です。

リストを作成して求人を比較することで、求人の志望度を簡単につけられます。

転職活動の時間を無駄にしないためにも、必ずリストを作成しておきましょう。

エージェントの相性が合わない場合は変更する

Re就活エージェントを利用する場合、担当者との相性がかなり重要になってきます。

どんなに優秀な担当者でも、あなた自身と相性が合わない場合は面談で円滑なコミュニケーションが取れないかもしれません。

フィーリングが合う担当者に変えてもらうことで、転職活動や企業に関わる情報を気軽に相談できます。

また、担当者変更はよくあるため、今の担当者は変更になっても特に何も思いません。

転職の成功を一番の目的と考えて、相性が合わない時は、無理せず担当者を変えてもらいましょう。

また、より自分にマッチした担当者に巡り合う可能性を高めるためにも、リクルートエージェントのような大手転職エージェントと併用することも一つの手です。

>> (無料)Re就活・Re就活エージェントに登録する

Re就活以外のおすすめ転職サイト・エージェント3選

第二新卒・20代の人は可能性を狭めすぎないために、1つの転職サービスではなく、複数の転職サービスを利用することをおすすめします。

そこで、Re就活以外でおすすめしたい、転職サイトや転職エージェントを3つ紹介します。

転職エージェント特徴リンク

マイナビエージェント
・20〜30代の転職に強い
・丁寧なヒアリングに定評があり信頼できる
詳細を見る

リクルートエージェント
・20代後半〜の転職経験がある人におすすめ
・求人数が業界最大なので選択肢が広がる
詳細を見る

doda
・診断コンテンツなど役立つ情報が手に入る
・業界ごとに専門チームがサポートしてくれるので安心
詳細を見る

20代からの信頼度NO.1!「マイナビエージェント」

出典:マイナビエージェント
求人数公開求人数:71822件/非公開求人数:14493件
(※2024年4月15日現在)
求人エリア全国
こんな人におすすめ20~30代の転職に強い
職種・業種事務/営業/製造業/金融/IT・Webなど幅広く対応

マイナビエージェントは、20代から高く信頼されている転職エージェントです。

初めて転職活動をする人も、担当者が親身になって転職活動をサポートしてくれるため、安心して転職活動を進められるでしょう。

マイナビエージェントの特徴を以下に記載しているので、自分が当てはまるのか参考にしてみてください。

マイナビエージェント

ただ、どちらかというと未経験や第二新卒向けの求人が多いため、ハイクラス向けの求人を探すときには不向きかもしれません。

ハイクラス向きの求人を含めて探したいときは、リクルートエージェントdodaを使いましょう。

新しい業界や職種に挑戦したい20代や第二新卒は、マイナビエージェントの検討もおすすめです。

>> (無料)マイナビエージェントに登録する

すでに経験を積んでいる人の転職なら「リクルートエージェント」

リクルートエージェント 画像
出典:リクルートエージェント
求人数公開求人 385,053 件 / 非公開求人 226,545 件
(※2024年3月17日現在)
求人エリア全国
こんな人におすすめ大手エージェントで求人数が最多
職種・業種営業/技術職/製造業/金融/IT/事務など幅広く対応

すでに経験を積んでいる20代後半の人におすすめしたいのが、リクルートエージェントです。

ここまで読んできて「Re就活では年齢層が若すぎる」と感じている人にぴったりの転職エージェントです。

リクルートエージェントの登録がおすすめな人の特徴については、以下の画像を参考にしてみましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは求人数も多く、今まで自分が積んできた経験をもとに、自分にあった転職先を探せます。

履歴書の作成方法や面接対策など、就職活動を円滑に進めるためのアドバイスをもらえます。

自分の可能性を広げたい人や、今までの実績・スキルを活かしてキャリアアップしたい人におすすめです。

>> (無料)リクルートエージェントに登録する

転職サイト・転職エージェントに迷うなら「doda(デューダ)」

doda  画像
出典:doda
求人数公開求人238,121件 / 非公開求人 (不明)
(※2024年4月15日現在)
求人エリア全国
こんな人におすすめ大手エージェントで求人数が最多
職種・業種営業/製造業/金融/IT/建築/事務など幅広く対応

dodaは、業界トップクラスの求人数と転職支援実績を持つ転職エージェントです。20代向けの求人が多く、業種・職種問わず幅広い求人の中から理想の求人を探せます。

さらに、診断やレジュメビルダーなど役立つコンテンツが多いのも魅力です。

レジュメビルダーとは、職務経歴書の自動作成ツールです。項目を入力するだけで、簡単に職務経歴書を作成できるので、一から自作する面倒さを省きたいときに向いています。

dodaにおすすめな人については、以下の画像を参考にしてみましょう。

doda

20代だと、やりたいことが明確でない人もいるかもしれません。

まずはdodaの診断を使ってみたり、求人を見てみたりして情報収集をするところから始めましょう。

なお、dodaの評判については「dodaの評判や口コミは悪い?現役エージェントやインタビュー調査で判明」の記事も参考にしてみてください。

>> (無料) dodaに登録する

まとめ|第二新卒・20代の転職にはRe就活/Re就活エージェントを使おう

Re就活・Re就活エージェントでは「エージェントの質が良い」という良い評判・口コミが見受けられました。

ただ、担当者によっては「エージェントがやや強引」という悪い評判・口コミがあるのも事実です。

もう一度、Re就活・Re就活エージェントの評判を確認したい場合は「悪い口コミ」「良い口コミ」から内容を振り返りましょう。

Re就活・Re就活エージェントは、第二新卒・20代の転職に強いため、20代で初めて転職したい場合に向いています。

また、多くの求人から自分に合う転職先を探したい場合は、大手のマイナビエージェントリクルートエージェントも検討してみましょう。

>> Re就活・Re就活エージェントに登録する

Re就活・Re就活エージェントに関するよくある質問

転職活動中です。re就活・re就活エージェントに登録すると、会社にバレますか?

ほとんどの場合、在職中の会社に登録がバレることはありません。履歴書などの情報は、マイページで非公開に設定にできます。

ただ、在職中の企業をブロックする機能がないのが現状です。職務経歴書や在職中の企業名などを公開すると、記載内容によって特定された場合はバレる可能性があります。

もしも、ブロック機能や公開情報の設定変更で調整できるエージェントを探したいときは、dodaを利用しましょう。

Re就活・Re就活エージェントは、30代でも登録できますか?

はい。ただ、第二新卒や20代向けのサービスになるため、30代向けの求人は少ない傾向にあります。

30代に強いエージェントを使って自分に合う求人を探すなら、マイナビエージェントの登録がおすすめです。

Re就活はやばい転職エージェントですか?

やばくありません。

もちろんRe就活に関する悪い評判はありますが、それはどの転職エージェントについても言えることです。

むしろRe就活は良い評判も多数あり、20代専門のサービスとしてアドバイザーの質が高いようです。

どうしても気になる方は、以下の転職エージェントと併用すると良いでしょう。

転職エージェント特徴リンク

マイナビエージェント
・20〜30代の転職に強い
・丁寧なヒアリングに定評があり信頼できる
詳細を見る

リクルートエージェント
・20代後半〜の転職経験がある人におすすめ
・求人数が業界最大なので選択肢が広がる
詳細を見る

doda
・診断コンテンツなど役立つ情報が手に入る
・業界ごとに専門チームがサポートしてくれるので安心
詳細を見る

ホーム / インタビュー / キャリアコラム / 私たちについて / お問い合わせ / インタビュー依頼

一般社団法人キャリア協会

法人番号:1013305003442
運営協力:ユニークキャリア株式会社

プライバシーポリシー

© 2023 一般社団法人キャリア協会