転職エージェントは相談だけの利用もOK!転職エージェントの本音も

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-314534)であるユニークキャリア株式会社が制作しています。

転職エージェントで相談だけできる?
相談だけで利用するのは転職エージェントに迷惑だと思われる?
転職するかはわからないけれど、とりあえず転職エージェントに相談だけしてみたい

この記事に辿り着いたあなたは、転職エージェントに相談したらそのまま転職の話を進められそうで怖いと考えているのではないでしょうか。

結論、転職エージェントは登録はもちろん、キャリアアドバイザーからのサポートも無料で受けられます
相談だけして転職しない人もたくさんいるので「迷惑かもしれない…」と尻込みする必要はありません。

利用すべきサービスは人によって異なりますが、たとえば20代で初めて転職される方には「マイナビエージェント」がおすすめです。

当記事では転職エージェントの利用の仕方や相談するメリットなど詳しく紹介していきます。転職エージェントの本音も知りたい方は、ぜひご覧ください。

この記事の要約・まとめ

Q 相談だけの利用者に対する転職エージェントの本音は?

A 迷惑だと思う転職エージェントはほぼいない

理由は次のとおりです。

  • 相談だけの利用者は結構いる
  • 相談したいだけの層も実はありがたい

ただし、優先度は他に劣る場合もあります。

心配な方は、相談だけの利用でも歓迎してくれる「マイナビエージェント」や「リクルートエージェント」を利用してみましょう。

Q 転職エージェントに相談するメリットは?

A 転職エージェントに相談するメリットは5つあります。

  • 転職のプロから客観的なアドバイスがもらえる
  • 自分の市場価値を確認できる
  • 業界ごとの転職事情を知れる
  • 各企業の詳細な情報を知れる
  • メールや電話などで気軽に相談できる場合もある

求人票を眺めるだけではわからない情報をたくさん知れるので、気軽に相談してみましょう。

なお、オンラインで手軽に問い合わせたい方は、マイナビエージェントのWeb面談がおすすめです。仕事が忙しすぎてカウンセリングに足を運ぶ余裕がない方でも利用できます。

>> (無料)マイナビエージェントに登録する

Q おすすめの転職エージェントは?

A 相談目的で利用する人は、まずは「マイナビエージェント」を利用してみることをおすすめします。

マイナビエージェントなら、軽い相談でも迷惑がらずに対応する余裕があります。むしろ歓迎される可能性が高いため、気軽に相談したい方におすすめです。

【結論】転職エージェントは相談だけの利用もOK!

転職エージェントは、気軽に相談するだけでも大丈夫です。転職エージェントの公式サイトを見ると「相談だけでもOK」としている企業も多くあります。

転職の相談からできる転職エージェントは、大手だと「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」などがあります。カウンセリングで相談者の話を聞き、「現時点では転職はすすめない」とキャリアアドバイザーが判断した場合は、転職しないというアドバイスをもらうことも。

リクルートエージェント
出典:リクルートエージェント

今後のキャリアや転職についてプロと相談しながら判断したいときにも、心強い味方になってくれるでしょう。

相談だけの利用者に対する転職エージェントの本音を徹底解説!

「相談だけでも気軽にと書いてあるが、本当はどうなんだろう」と不安に思う人も少なくありません。

相談だけする利用者をどう思っているのか、転職エージェントの本音を以下の通り解説します。

相談だけの利用者は結構いる

「具体的な転職の時期は決まっていないけれど、とりあえず相談したい」と考えて転職エージェントを利用する人は、実は意外といます。自分の市場価値を知りたいだけの利用者も増えているのです。

「いま転職したら自分の給料は上がるのか」「どんな資格があればより良い会社に転職できるのか」などを知りたいと考えて気軽に利用するのもありです。

キャリアアドバイザーも相談だけの利用者に慣れているので、安心して転職に関する相談や業界の事情などについて聞いてみましょう。

もし「相談だけでもしてみようかな」と思ったら、オリコン顧客満足度1位の「マイナビエージェント」のように、利用者からの信頼が厚いエージェントがおすすめです。

>> (無料)マイナビエージェントに登録する

相談したいだけの層も実はありがたい

転職エージェントにとっては、まずは相談だけでも来てもらえるのはありがたいというのが本音です。

転職エージェントに相談したことで、転職に関する具体的なプランやキャリアアップについてイメージでき、転職活動を始める人もいます。

すぐに転職したい人だけでなく、転職を迷っている人が転職を決意して内定まで進めれば、転職エージェントにとっても大きな利益になります。

相談に来た人にも適切なアドバイスをすれば、後々エージェントを利用して転職してもらえる可能性があるので、損にはなりません。

優先度は他に劣る場合も

本気度が高くないことを事前に伝えてしまうと他の相談者より優先度を下げられる可能性があります。

転職エージェントは、相談者が内定を取ることで企業から報酬をもらいます。そのため、転職する意欲がない人に対しては、積極的な働きかけや熱心なサポートはしてくれない可能性がある点には注意が必要です。

転職エージェントは内定を取れそうな人から優先的に転職のサポートをしていく、と理解しておきましょう。

転職エージェントに相談する5つのメリット

転職するか決めかねているのに転職エージェントのサービスを利用するのにためらいがある人は、転職エージェントを利用するメリットについて以下の通り見ていきましょう。

転職のプロから客観的なアドバイスがもらえる

転職のプロからアドバイスをもらえるのは大きなメリットでしょう。転職エージェントのキャリアアドバイザーは、数多くの転職希望者のキャリアや希望を聞き、内定までサポートしています。

動きの早い転職市場の最新情報や、転職を成功させるノウハウなど、経験と深い知識を持ってカウンセリングしてくれるので、的確なアドバイスをもらえます。

時には「転職をすぐにはすすめない」というアドバイスや、適職だからという理由で自分が希望する職種とはまったく違う求人を紹介される場合も。

転職のプロが客観的にベストだと思う意見を伝えてくれるので参考になります。

どの企業に相談していいかわからず迷っている方には、初心者でも利用しやすい「マイナビエージェント」をおすすめします。以下のリンクから気軽に申し込んでみてください。

>> (無料)マイナビエージェントに登録する

自分の市場価値を確認できる

転職エージェントでカウンセリングを受けると、自分の市場価値がわかります

今までの経験やキャリアを整理したうえで、どんな職種が向いているのかなどのアドバイスがもらえます。

自分では当たり前だと思っていたパソコンスキルが他社では喉から手が出るほど求められているものだとわかり、年収を上げる転職ができる場合も。

プロのキャリアアドバイザーから見た相談者の長所やスキルなどを教えてもらえます。

業界ごとの転職事情を知れる

転職エージェントではさまざまな業種や企業の求人を扱っています。

キャリアアドバイザーや企業担当者は、業界の動向・現段階の転職市場の状況・業種や職種の特徴などを詳しく把握しています。

自分には無理だと思って敬遠していたIT業界が、話を聞いたことで身近に思えたという人もいます。

転職エージェントを利用することで、求人票からはわからない詳しい事情を教えてもらえるのが魅力です。

各企業の詳細な情報を知れる

各企業の詳細な情報がわかるのも大きなメリットです。転職エージェントでは、各業界の求人を取り扱っているので、業界・業種別の採用傾向や、企業内部の生の情報をよく知っています

「あなたの求める働き方なら、制度が整っているこの企業がいいでしょう」と紹介してくれるキャリアアドバイザーもいます。

今すぐに転職を考えていなくても、気になっている業界・職種・企業があるなら転職エージェントに聞いてみるのがおすすめです。

メールや電話などで気軽に相談できる場合もある

転職エージェントのカウンセリングは、メール・電話・ビデオ通話などを使って相談できる方法を取っている企業もあります。

現職で忙しい人や、転職するか決めかねているのに、直接キャリアアドバイザーと話をするのが気が重い人でも気軽に利用できます。また「近くに相談できる転職エージェントがいない…」とお困りの人でも大丈夫。

ぜひオンラインで気軽に転職のプロのアドバイスを聞いてみましょう。

オンラインで相談してみたい方には、マイナビエージェントのWeb面談がおすすめです。自分の都合に合わせていつでもどこでも利用できるので、気軽に申し込んでみましょう。

>> (無料)マイナビエージェントに登録する

転職エージェントに相談するときの注意点

転職エージェントに相談するときに、気をつけたいことを2つ紹介します。

転職エージェントのサービスは無料で受けられるので、賢く利用しましょう。1つずつ詳しく解説していきます。

相談だけだと言う必要はない

「転職するかまだ決めていない」「相談だけしたい」と伝える必要はありません。むしろ他の相談者より優先順位を下げられる恐れがあるため、言わないほうが無難です。

カウンセリングのときは「転職も視野に入れながら自分の経験やスキルを把握し、今後のキャリアプランについて相談したい」というスタンスで相談しましょう。

以下の記事では、転職エージェントとの面談でやってはいけない10のことを詳しく解説したので、合わせてご覧ください。

アドバイザーの意見に流されすぎない

キャリアアドバイザーからの意見は参考として聞き、最終判断は自分でしましょう。中には利益をあげるために転職や希望とは違う求人をすすめてくる担当者もいます。

実際に、オフィスで事務職で働きたいと話す相談者に、コールセンターの求人ばかりすすめる人がいました。

キャリアアドバイザーの話はあくまでも一つの意見です。転職するかどうかを判断するのは自分だと忘れないようにしましょう。

以下の記事では、転職エージェントを使った方が良い人と使わない方がいい人について詳しく解説したので、ぜひご覧ください。

相談だけの利用も可能|おすすめ転職エージェント4選

相談だけもできるおすすめの転職エージェントを4つ紹介します。

大手の転職エージェントで、幅広い業界の求人を扱っている実績が豊富なところを厳選しました。1つずつ見ていきましょう。

マイナビエージェント(マイナビAGENT)

マイナビエージェントは、初めて転職する人や幅広い選択肢から選びたい20代におすすめの転職エージェントです。キャリアアドバイザーは業界ごとの専任なので、職種や業界の詳しい事情を熟知しています。

企業の人事担当者とコンタクトを取るアドバイザーが別にいるので、企業の社風や各部署の人間関係など、求人票にはない現場の詳しい情報を教えてくれるメリットもあります。

Web面談や電話面談もあるので、現職で忙しい人でも安心です。サポートは無期限なので、じっくり転職について考えて自分が「転職したい」と思える最適なタイミングでサービスを利用できます。

マイナビエージェントを利用してみたい方は以下のリンクから今すぐ登録してみましょう。

>> (無料)マイナビエージェントに登録する

リクルートエージェント(RECRUIT AGENT)

リクルートエージェントは、転職支援実績NO.1の転職エージェントです。リクルートエージェントの抱える非公開求人数は業界最大で、10万件以上あると言われています。

各業界に精通しているキャリアアドバイザーが、相談者のスキルや希望を詳しく把握して厳選した企業を紹介してくれます。転職の相談だけでも丁寧にカウンセリングをしてもらえて、無理強いせず転職するかしないかの判断を任せてくれるので安心です。

とりあえず相談して、ゆっくり考えてからもう一度利用することもできるので、自分のペースで転職について検討できます。カウンセリングは対面でも電話でも受けられるので、気になる方は登録してみましょう。

>> (無料)リクルートエージェントに登録する

doda(デューダ)

dodaも業界最大級の求人数を誇る転職エージェントです。約10万件の求人情報からキャリアアドバイザーがぴったりの企業を紹介してくれます。

キャリアアドバイザーは転職市場に精通しており、各企業の人事や内情をよく知る採用プロジェクト担当と連携して希望にあう企業を探してもらえるのも大きなメリットです。

転職に関する疑問や不安などなんでもキャリアアドバイザーに質問できるので、転職が初めての人や転職するか迷っている人でも気軽に利用できます。まずは以下のリンクから登録してみましょう。

>> (無料)dodaに登録する

パソナキャリア(PASONA CAREER)

パソナキャリア (PASONA CAREER)

パソナキャリアは、オリコン顧客満足度調査第1位に選ばれている転職エージェントです。転職実績は25万人で、転職で年収アップした人は全体の67.1%と、実績が豊富なエージェントです。

求人企業担当のリクルーティングアドバイザーと求職者専任のキャリアアドバイザーがいるので、企業と相談者のそれぞれの希望やニーズを照らし合わせた高いマッチング力が強みです。

カウンセリングは、Webや電話などもあるので気軽に相談できます。スカウトサービスも利用できるので、いったん登録してスカウトを待つのもいいでしょう。

>> (無料)パソナキャリアに登録する

おすすめの転職エージェントをもっと知りたい人は、以下の記事もチェックしてみてください。ハイクラス向け・業種別のおすすめも紹介しているので、利用してみたい転職エージェントが見つかる可能性があります。

転職エージェントは相談だけでも大丈夫!まずは気軽に相談しよう

転職エージェントは相談だけで利用することも可能です。「転職するか迷っている」「すぐに転職はしないけれど、業界や転職動向を知りたい」という人にもおすすめできます。

どの転職エージェントを利用すべきか迷って決められなかった方は「マイナビエージェント」に登録してみましょう。無期限で利用したいときにいつでも使えて、キャリアアドバイザーが豊富な知識を活かしてアドバイスしてくれるので、転職初心者でも安心です。

自分が転職すべきかどうか気になる方は、ひとまず登録だけでもしておきましょう。

>> (無料)マイナビエージェントに登録する

転職エージェントへの相談に関するよくあるQ&A

転職エージェントの利用は無料ですか?

すべて無料です。

エージェントは求職者が転職に成功した場合、企業から報酬を受け取る仕組みのため、求職者が費用を負担することはありません。

転職エージェントとのカウンセリングで嘘をついたらバレますか?

嘘をついてバレるとは限りませんが、味方になってほしいなら正直に話すことをおすすめします。虚偽の経歴書や年収情報を伝えると、適した転職情報をもらえなくなります。

一方、建前を使うべき場面があることも事実です。「相談だけしかするつもりがありません」と正直に話すのは、親身になって相談に乗ってくれているキャリアアドバイザーに失礼です。転職への前向きな姿勢が伝わるように話すことで、担当者との信頼関係を築きやすくなります。

転職エージェントを使うと現職の企業にバレますか?

転職エージェントを使っても在職中の企業に情報が漏れることはありません。転職エージェントが勝手に相談者の情報を外部に漏らすことはないためです。

ただし、スマホのアプリ通知で転職活動をしていることが同僚にバレるケースがあるので、通知には気をつけましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!