経験者が語るタイミーの評判やリアルに悪い評価3選【やってみた感想】

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-314534)であるユニークキャリア株式会社が制作しています。

Timeeって有名だけど本当に稼げるの?
雇用者も評価できるって本当?
経歴がないとなかなか採用されない?都会だけ?

Timeeはスキマバイトサービス(空いたスキマ時間を活用して短時間からバイトできるサービス)として有名ですよね。

橋本環奈さんのCMでも有名なので、気になっている方も多いでしょう。

しかし、短時間バイトサービスでは、デメリットがあるサービスが確率的に高いです。

Timeeのデメリット
  • 案件に偏りがある
  • どんな職場なのかわからないから不安
  • なかなか採用されない
  • 短時間求人が少ない

ですが、TimeeのHPには、他にはないメリットがたくさん書かれています。

Timeeのメリット
  • 相互レビュー評価でワーカーも雇用者も安心!
  • 超短時間バイトの求人が豊富
  • 若者にオススメ

「好条件でいい労働環境で短時間だけ働けるサービスが本当にあるの?」

Timeeのぶっちゃけ事情が気になりますよね。

これらのメリットはウソではありませんが…

一方で、使う人や地域によっては少し使いづらい一面もあるサービス。

では、Timeeはシェアフルなど、他の短時間バイトサービスと比べてどのような違いがあるのでしょうか?

この記事では、他サービスと比較しながら「Timeeにしかない特徴」を徹底比較して洗い出しました。

結論から言えば、Timeeは経歴を活かして短時間働きたい人におすすめです。

ですが、あなたの状況次第では他のサービスが良い場合もあります。

この記事を読めば、Timeeの欠点を知った上で本当に使うべきなのかを判断できるようになるはずです。

この記事でわかるTimeeの特徴
  • 軽作業やコンビニなどの求人が多いスキマバイトアプリ
  • 報酬がすぐに支払われるのが利用者に人気!
  • スキルや経歴によっては働きにくい、人気急人の競争率が高いなどの他にないデメリットも…
  • まずはバイトアプリをダウンロードして仕事を探しておくべき!

Timee(タイミー)は橋本環奈のCMでも有名なスキマバイトアプリ!

Timeeは、2018年にリリースされた「働きたい時間」と「人手が足りない時間」のスキマ時間をマッチングするバイト募集サービスです。

空き時間がある学生・主婦・フリーター・会社員の利用者が多く、

スキマ時間を有効活用して働くことを可能にする画期的なサービスとして有名になりました。

スキル申告制度や相互レビュー評価によって、面接や履歴書なしでもすぐに働けるワーカーにうれしい仕組みや、

時間やスキルを指定すると条件にあった働き手が自動マッチングするので、

有能なワーカーをすぐに雇えるという企業側にもうれしい仕組みになっています。

いまやたくさんある短時間バイトサービスですが、Timeeの登場から注目され始めたとも言えるでしょう。

登録しているワーカー数は600万人、登録している企業は66,000社、登録事業所数は170,000拠点を超え

24時間以内に70%以上の求人がマッチング(※)しており、急な欠員や繁忙期にも高確率でワーカーを呼ぶことが可能です。

※ [マッチング率定義] 掲載案件に対して、勤務確定した案件の比率 [対象] 47都道府県 [対象期間] 2022年7月1日~12月31日

サービス開始時から今でもたくさんのメディアやCMなどでも大きく取り上げられ、話題に。

  • 女優の橋本環奈さんが出演するCM
  • 日本テレビ「ZIP!」
  • TBSテレビ「がっちりマンデー!」
  • 堀江貴文氏のYouTubeチャンネル「ホリエモンチャンネル」

Timeeの募集求人にはさまざまな業種の仕事があり、自分がやりたい仕事が見つかりやすい好評です。

  • 倉庫作業などの軽作業
  • デリバリーサービスの配達・運転
  • アパレル店舗等の販売
  • 飲食・フード・居酒屋のホールやキッチンスタッフ
  • スーパー・コンビニスタッフ
  • 警備スタッフ
  • モニター調査(在宅でできる案件もあり)
  • オフィスワーク
  • イベント・キャンペーン
  • その他(データ入力作業、資材折込作業、検温作業、保育士、介護士補助 など)

現在タイミーで募集が出ている仕事内容は物流、飲食、小売(コンビニ・スーパー)、在宅ワーク、デリバリーの仕事が多いようです。

もちろん経験者でなくても、働ける求人もありますが、バイトや現職での経験を活かして働くこともできますよ!

Timeeの提供会社概要

Timeeは2018年8月に、立教大学経営学部に当時在籍していた学生起業家、小川嶺さんがサイトを展開しました。

アルバイトをする若者が、減っているという人手不足問題に注目し、

若者の空き時間と、人手不足の企業をマッチングさせるサービスを通じて解決を試みて開発したそうです。

今では20代~30代の利用者が多い、超人気アプリに成長しました。

Timeeでは、企業とワーカーがお互いにレビュー評価をするため、

事前にレビューをチェックして自分にとって働きやすい環境を選びやすい仕組みになっているところも、若者に人気がある秘訣だそうですよ!

会社名株式会社タイミー
創設者学生起業家 小川嶺
本社所在地〒105-7135 東京都港区東新橋1−5−2 汐留シティセンター35階
設立年月日2017年08月
主な求人職種飲食店スタッフ、オフィスワーク、イベントスタッフ、モニター調査など
労働形態雇用企業とワーカーの直接契約
利用料ワーカーは無料、雇用者はワーカーの報酬金額の一部に相当するシステム手数料(税別)が発生

シェアフルとの違いは?

Timeeとよく比較されるスキマ時間の副業アプリがシェアフルです。

シェアフルもTimeeと同じく、ワーカーと企業のスキマ時間をマッチングするサービスです。

シェアフルとTimeeはよく似ていますが、サービス開始の日時や企業形態や募集職種、評価形態など、異なる点も多いです。

シェアフルTimee
サービス開始年月日2019年1月2017年8月
企業形態シェアフル株式会社
ランサーズとパーソルが共同運営・開発する合弁会社
株式会社タイミー
学生起業家が立ち上げたベンチャー企業
主な求人オフィスワーク(事務)の仕事が多い特にスキルを必要としない求人も多い飲食や配送・軽作業、コンビニなどの仕事が多いスキルや経験を求められる求人も多い
給与形態翌月末に銀行口座に振り込まれることが多い(一部求人では日払いや週払いが可能)仕事の終了後、すぐにアプリに反映される
評価形態ワーカーのみ評価される雇用主もワーカーも評価される

Timeeのリアルな口コミ・評判・体験談

いい口コミ・評判・体験談

X(旧Twitter)での意見

人見知りしない人、飽きっぽい人には、タイミーすごいおすすめ。
あと、飲食店やりたい人もいいよね。
色んなお店の裏が見れて面白いよ。
上手くいってる店といってない店の何が違うのか?とかね。

X(旧Twitter)より抜粋

最近タイミー始めました
給料即日振込なので助かってます

X(旧Twitter)より抜粋

最近オンラインで暇すぎて、バイトと別にタイミーでデリバリーのアルバイトしてる()

X(旧Twitter)より抜粋

・大学生にTimeeのこと聞いたんだけど
・Uber Eats みたいに「タイミーでーす」と入店
・デリバリー系はGoogleマップ搭載のiPhone貸与
・3時間くらい働いて即現金引き出し

昔の単発バイトとは全く違う、まさにギグワーク的な働き方らしく衝撃を受けた

X(旧Twitter)より抜粋

え、タイミー凄すぎね、、、ウーバーイーツより流行るのでは
急に明日のバイトいなくなったんだけど、即見つかった
管理職に革命起きる

X(旧Twitter)より抜粋

タイミー、めちゃいいイイね
空いた時間に仕事入れやすいし、手数料無く即給だった♡

X(旧Twitter)より抜粋

コロナ禍のせいかタイミーの飲食の仕事が去年に比べ激減してる
そのため倍率が高く募集されても即無くなって困ってる人もいるはず
そんな時は働きたい日を通知オンにして募集開始した瞬間に即ゲットあるのみ
あと良い案件は♡をつけてキャンセルであがった瞬間ゲット
これで今徒歩圏内の仕事決まった!

X(旧Twitter)より抜粋

タイミーにはギャンブルで無一文した時や仕事探してる時にめちゃくちゃお世話になった
タイミーなかったら僕は今ごろホームレスになってたかもしれない笑
学生さんだけじゃなく30代から50代くらいの人もいたし安心ですよ

ちなみに僕はタイミーの回しもんではありません笑
世話になったささやかなお礼

X(旧Twitter)より抜粋

タイミーという単発バイト専用アプリで近場の仕事を探してバイトしました。
GW中は回転寿司で扱う魚の検品(冷凍室入るから寒い&魚臭い)とハンバーガー屋のフライヤーでポテト揚げてました。

仕事終了後にアプリに載ってた仕事内容通りだったかレビューするのでブラックな仕事はなさそうです。

X(旧Twitter)より抜粋

月曜日、タイミーで気になった会社に行きます。
以前別の派遣で、同じ会社の別の営業所に行った事があった会社でした。
同じ様な仕事なのかは分からないけど、レビュー見ると良さそうな会社だから行ってみたいなって思ったので、行ってみる事にしました

X(旧Twitter)より抜粋

面接不要・スキマ時間でバイトできるアプリ
Timee(タイミー)
3~6時間くらいの募集が多い。大半は飲食店やイベントスタッフ
相互レビューシステムでブラックなお店に当たりにくい。真面目に働く人は採用されやすい。
双方にとってメリットがあり、アプリの評価は高い
社長23歳 すご…

X(旧Twitter)より抜粋

働く人のメリットは、
面接なしで、当日でも、働くことを希望すれば、
その日に働くことが可能。
雇用者のメリットは、
急に欠員が出た場合に、即戦力としてピンポイントでジョインさせることができる。

X(旧Twitter)より抜粋

その他Webサイトでの意見

今月タイミー で初バイトして、そこからさらに2件行くことに。
さっと働ける手軽さが良い。

Career Theoryより抜粋

別に回し者でもなんでもないけど初めましてのお店でも全く抵抗がなくてそこそこ飲食バイト経験があってとにかくすぐお金が欲しい学生オタクとかにタイミーという神アプリを私はオススメしたい〜
言われたことやるだけで即入金してくれるしまかないは美味しいし優しいし最高

Career Theoryより抜粋

お金がない 人へ、タイミーってサービスが便利ですよ。
面接なしですぐ働けて、遅刻とかしなかったらその場でお金が即金されて便利〜〜

Career Theoryより抜粋

何回かTimeeを使って働きました。勤務先の方は親切で丁寧に教えてくださったりと、働いていて嫌な思いをしたことはないです!

みんなのおすすめ求人NAVIより抜粋

都合のいいときだけサクッと稼げること、すぐに報酬が手に入るのがいい。登録制より使い勝手がいいので、案件もっと増えるといいな。

みんなのおすすめ求人NAVIより抜粋

面接なしの1日バイトというシステムにはじめは怖さもありましたが、働く人とお店の需要と供給を満たす、満足度の高いアプリです。育成系ゲームのような感覚で、リアルにお金と就業時間が増えていくので楽しいです。

みんなのおすすめ求人NAVIより抜粋

悪い口コミ・評判・体験談

X(旧Twitter)での意見

タイミー気になるけどコミュ障には辛そう…

X(旧Twitter)より抜粋

地域内だと有名企業で、その辺の管理も甘くない様なのでどうだか、
後はかなり田舎なので都会に出ると短時間バイトだと
交通費で全て消し飛んでしまいます

X(旧Twitter)より抜粋

タイミー使って短時間のバイト探そうかなとたまに覗くんだけど、地方のため案件ほぼなしwあったとしてもマクドナルドの駐車場誘導員…む、むりです、それは

X(旧Twitter)より抜粋

タイミーで気になってる会社があって求人入っても、なかなかタイミングが合わなくて気づいた時には締め切られてた
どんな所か一度行ってみたいのに〜。
たいみーは求人の通知が入った途端、即埋まってしまうから早い者勝ちなんだよね。
はぁ〜、今月1日も働けてなくて辛いわ

X(旧Twitter)より抜粋

以前タイミーで見かけたファミマ求人は2019年以降ファミマ勤務経験のある即戦力になる方のみだったので…働きたいけどコンビニ未経験はなかったですよね…初心者でもできれば導入する意味があると思うのですがっ

X(旧Twitter)より抜粋

最近土日が暇すぎるので、タイミーでバイトをしてみた。
お金も貰えるし割といい暇つぶしになりそう。
仕事さえあれば…。(未経験者募集がほぼ無い)

X(旧Twitter)より抜粋

タイミーの競争率えぐいな。

X(旧Twitter)より抜粋

その他Webサイトでの意見

タイミーというアプリを使えば働きたいときに働ける、と聞いたので登録してみたのだが。実際には仕事がない。というか、すぐに締め切りとなってしまう。ネット上の評判を見ていると、競争がかなり厳しいらしい。常にアプリをチェックしていないとだめ

Career Theoryより抜粋

評判からわかったTimeeのメリット5選

特に、報酬が業務終了後すぐに支払われる点が他の単発バイトサービスにはないメリット。

なので、Timeeでは働いてすぐに報酬をゲットしたい!という人にオススメできます。

Timeeに興味をお持ちの方は、他にもどのような利点があるのかを確認しておきましょう。

利用者には20~30代が多く、若者が活躍できる求人が多い

Timeeには、幅広い年齢が活躍できるアルバイトがたくさんそろっています。

ですが、利用者は主に20~30代が多く、募集求人にも軽作業やコンビニスタッフなど若者が活躍できる案件が数多くそろえられているようです。

働く環境も学生が楽しめる職場が多いようですよ。

大学生などの若者もスキマ時間に活躍できる案件がたくさんあるので、

急な出費が必要な時や大学講義のスキマ時間、シフトが削られて思い通りに稼げないときなどでも効率よく働けるのはうれしいですね!

スキルや経験を活かせる案件も多いため、もちろんフリーターや専門職の経験者の方なども活躍されていますが、

長期間や1日など、長時間働ける案件よりかは短時間の募集案件が多いので、

たくさん稼ぎたい!というよりかは、スキマ時間を有効活用したい!という人にTimeeをオススメします。

Timeeではたくさんの若者が活躍していますが、18歳未満の利用は禁止されているため

高校生は登録はできるのですが案件に申し込むことできません、注意しましょう。

相互レビュー評価で双方の信頼が見える仕組みになっている

Timeeでは、ワーカーが悪い企業で働くことのないよう、登録企業は完全審査制になっています。

なので、世間的に評判が悪い企業や悪徳な企業が登録しないように、

運営がしっかりと管理してくれているのでワーカーは安心できます。

それだけでなく、ワーカーが働いた求人に対して評価できる制度があり、

勤務後に案件内容や働きやすかったかなど、ワーカーから案件や企業を評価するレビューを書く必要があります

短時間の勤務とはいえ、初めての職場に初めての仕事と、事前に情報がないと不安ですよね。

ですが、Timeeでは、応募する前に過去に働いた人のレビューを見て仕事や職場の雰囲気を掴むことができます。

応募前にレビューを見ることで、評判の悪い案件を避けることもできます。

評判のいい案件を選ぶことで初めての職場でも安心して働けるので、うれしいですよね。

ワーカーが一方的に損をしない仕組みが整えられているので、

短時間の仕事でも不安なく仕事をすることができますね。

また、Timeeでは企業側だけでなく、ワーカーも評価される制度が用意されています。

企業側も業務終了時点で、ワーカーの勤務態度などを評価します。

企業側からの評価は、ワーカーのマイページに「あなたへのGood率」として表示されます。

企業側は応募者のGood率を見ることができ、Good率を参考に採用するかを決める場合が多いです。

そのため、Good率が低くなると、応募しても採用されなかったり、

なかには企業からキャンセルの要望を受けるといった可能性も考えられます。

Good率によって自分の採用率も変わってくるため、高いGood率を獲得できるよう、一生懸命仕事をするようにしましょう。

また、Timeeにはワーカーのドタキャンを減らすため、ペナルティ制度も用意されています。

企業側にもワーカーにもドタキャンの可能性を減らし、双方が安心して働ける工夫がしっかりとされているのは安心ですね。

報酬が業務終了後すぐに支払われる

Timeeでは、仕事が終了するとすぐに報酬がアプリのウォレットに反映されます。

その後、ユーザーの好きなタイミングで銀行口座に振込申請をすることで報酬を獲得できる仕組みになっています。

アプリ内に反映された報酬は、24時間・365日いつでも好きな時に自由に引き出しできるんです。

そのため、即日報酬を獲得することもできますよ!

他のサービスでは、案件によって支払日が異なったり翌日に銀行振り込みがされたりなど、

すぐに報酬が手に入らない場合が多いようです。

しかし、即日引き出しが可能であるため、Timeeを利用するというユーザーが多いようです。

金欠の時など、働いてすぐにお金がもらえるのはかなりありがたいですよね。

なお、引き出ししなかった分については、翌月15日に自動で振り込まれるようになっています。

※15日が土日祝日の場合は、ご利用銀行の翌営業日の振込となります。

即日引き出しができるサービスとして好評な対応ですが、

以下の場合は即時引き出しが利用できないので、注意しましょう。

  • 登録した口座情報に誤りがある
  • 銀行規定のメンテナンス期間
  • 土日祝日や大型連休・年末年始

参考:振込申請したのに振り込まれない|タイミー

また、銀行によって処理に時間がかかり、銀行口座への反映まで時間がかかる場合もあるようですよ。

スキルのある即戦力ワーカーをすぐに採用できる

企業は管理画面から簡単な情報入力を済ませるだけで、最短7分で単発アルバイトの求人を掲載できます

従来のバイトと言えば、応募し、面接を実施し、合否を出して勤務開始するという

採用までの手間と時間が非常にかかるという欠点がありました。

しかし、Timeeではアプリで希望の仕事に応募し、勤務開始をするというように採用の時間と手間をかなり、削減できるので、

採用に時間をかけられないという職場でも簡単にワーカーを雇えるんですよ。

さらに、簡単に掲載できる他にも、ワーカーの評価制度を簡単に確認でき採用時間を削減できる仕組みが用意されています。

Timeeではワーカーが登録の際に必ずスキルや経験を登録しなければいけない仕様になっています。

なので、企業側は応募者のスキルや実績を見たうえで採用することができます。

他にも、ワーカーの過去に働いた実績・評価も見られて企業は今欲しい人材なのかを

面接なしで見分けやすくなっているので、採用時間を節約できます。

即戦力人材を人手が欲しい時に、欲しい人数だけ雇えるので、ありがたいですね。

求人は3~6時間の短時間バイトも多い

Timeeでは勤務時間は1日3〜6時間程度の短時間の求人が多いです。

急に予定や講義がなくなった時でも、すぐに応募してすぐに働ける案件がたくさん用意されています。

なので、学生や主婦などが少し空いた時間を使って効率よく働くことができます。

似たサービスとしてシェアフルがありますが、シェアフルの求人は短期間のアルバイトから長期間のアルバイトまであるのが特徴的。

シェアフルでは、アルバイトから正規雇用につながるシステムもあるため、Timeeよりは長期間労働向けです。

本当に短時間のスキマ時間を利用したアルバイトをしたいという人にTimeeはオススメです!

評判からわかったTimeeの3つのデメリット・注意点

特に、スキルや評価によっては求人に申し込んでも働けない場合がある点が大きなデメリットです。

Timeeを実際に利用する前に、他にもどのようなデメリットや注意点があるのかを確認しておきましょう。

地方、関東以外では案件が少ない

Timeeは全国で利用できます。

そのなかでも、求人の多くは東京などの繁華街では多く、都市圏以外の郊外や地方では、時期によっては少ないようです。

さらに関東に比べると関西では求人数が激減するとの意見も。

都市まで通えば利用することも可能ですが、交通費が出ない場合や少ない場合も多く、

短時間バイトをするためにあまり遠方に通うことはオススメできません。

とは言えまだまだサービス展開後間もないサービスなので、

今後、対応店舗数や対応地域が増えればよりどこでも便利に利用できるようになることも期待できます。

地方の案件は少ないですが、全国から求人を探して応募が可能です。

また、近隣の市や区などで絞り込んで検索はできませんが、位置情報をONにすれば現在地から近い順に求人が検索できます。

今後、対応地域や絞り込み検索機能などをアップデートして日本全国どこでも使えるようなサービスに成長していってほしいですね。

スキルや評価によっては申し込んでも働けない場合がある

Timeeでは、ワーカーの登録時に自身のスキルや経験を登録する仕様となっています。

オフィスワークや軽作業など、経験やスキルがなくてもできる案件もたくさんありますが、

特に飲食店やコンビニなどでは、スキルや経験がなければ採用されないだけでなく、

条件を満たしていない人は応募することができないなんてこともあるようです。

そのため、「未経験だけど働きたい」「働いたことがない仕事を経験してみたい」という人は職種や案件によっては不利になることもあるようですね。

さらに、Timeeでは仕事の丁寧さや働きぶりに応じて、スキルのポイントが加算されていくようになっています。

そのため、企業側がスキルがなかったと評価すると、スキルポイントが下がってしまうことがあります。

真面目にやっていても低評価をされたという意見もありました。

また、Timeeにはドタキャン防止のため、ペナルティ制度などのたくさんの評価制度が用意されています。

ペナルティを受けてしまうと、今後の利用に大きな影響があります、

  • 案件への申込直後のキャンセルは3時間後でないと再応募できない
  • 開始直前のキャンセルはアプリ利用停止
  • 無断欠勤はサービス一定期間の利用停止など

そのため、絶対にこの時間は働ける!という確証がないと使えないというわけですね。

どんなバイトアプリでもそうですが、特にTimeeにはいろんな評価制度が多いため、

利用には責任をもつことが必要です。

人気案件の競争率が高い

Timeeでは、求人数よりワーカーの数が多くなっています。

そのため、人気案件やたくさんの登録者がいる地域の案件などは枠が数分以内に埋まってしまうことも多いです。

特にメディア掲載やコロナの影響で、Timeeに登録するワーカーの数が急激に増え、

以前よりも案件がすぐに埋まってしまい、なかなか働けないという口コミが多く目立ちました。

人気案件がすぐに埋まってしまうTimeeですが、設定次第で新しい仕事が公開された瞬間に通知を受け取ることができます。

  • 働きたい日にちを登録する
  • お仕事を「お気に入り」に設定する

しかし、通知を受け取れても応募のタイミングが遅れてしまうと、募集がすぐに埋まってしまうことも多々あります。

Timeeで希望の仕事を獲得するためには、通知設定をして、通知にすぐに気づいて応募する必要があるというわけですね。

わざわざ待機してまで仕事を獲得しても仕事ができない場合が多いため、

Timeeと併用して単発・短期求人の派遣会社にも登録することをおすすめします。

Timeeの利用の流れ

Timeeのアプリをダウンロード

アプリはiPhone・androidの両方に対応しています

プロフ写真や必要事項を入力

本人確認が承認済みになるとお仕事ができます

働きたい日や場所の仕事を検索で探す

初回利用は応募は1カ所のみとなっています

バイト先と契約が成立

遅刻やお仕事開始時間から48時間以内のキャンセルはペナルティがありアプリ利用が段階的に制限されます
なお、無断欠勤やお仕事開始時間後のキャンセルは一時利用停止になります

当日、バイト先に行く

契約した始業時間の10分前には仕事先に到着を目指しましょう

お店に向かう途中で、マニュアルのないお店もありますが、あれば働くお店のマニュアルに目を通しておくのがオススメです

Timeeアプリ上のQRコードをお店で読み取ってもらいチェックイン

実際に働く
QRコードを読み込んでチェックアウト完了

基本的に残業はしなくてOKです

残業が発生した場合、残業代もしっかりと支払われます

報酬を当日引き出せばバイト代を即日GET

報酬の当日引き出しには、事前に銀行口座の登録が必要です

よくある質問8選

どんな人が働けるの?

Timeeに登録して働いているのは大学生が多く、働く環境も学生が楽しめる職場が多いです。

もちろん主婦の方やフリーターの方でも応募することが可能ですが、18歳未満の利用は禁止されています。

18歳以上でも高校生は登録をすることができませんので、注意しましょう。

タイミーは違法ではないの?

厚労省が公式で「適法」と回答しています。

結論として、弊社サービス「Timee」を通じた賃金の支払いは「労働基準法第24条に違反しない」との回答をいただき、賃金の直接払い原則との関係で適法であることが明らかになりました。
あわせて、ワーカー様の希望に応じた賃金の即日払いのサービスと、労働基準法第24条第2項本文が定める賃金毎月一回以上一定期日払いの原則との関係についても確認したところ、同じく適法であるとの回答をいただきました。
詳細については、下記ニュースリリースをご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/content/000613991.pdf
厚生労働省「グレーゾーン解消制度・新事業特例制度」
https://www.mhlw.go.jp/shinsei_boshu/gray_zone/gray_zone.html

タイミー グレーゾーン解消制度で適法と確認
未経験者でも働ける?

Timeeは一度登録をすれば、面接・書類等の審査をすることなく様々な職場で働くことができます。

現状でメインとなっている飲食系のバイトでは、勤務条件の中に「飲食店勤務経験があること」となっているものが多く未経験者が働くのは難しいかもしれません。

もちろん中には未経験者歓迎の案件もあるため、まずはそういった案件で経験を積むことで働く選択肢が増えていきます。

また、事務系のバイトであれば未経験者可能なバイトも多く用意されているので探してみてください。

前払い制度はあるの?

いまのところ前払い制度はありません。

しかし先日、Timeeが「働く前に給料が振り込まれる」仕組みの特許を取得したと発表しました。

これはユーザーの評価を表す「信用スコア」が高いユーザーに限り、仕事に応募した時点で給料を前払いする制度です。

現時点でこの制度は未対応ですが、今後は前払いにも対応する可能性があります。

交通費はもらえるの?

以前の交通費は一律500円でしたが、現在は企業側が自由に設定できるようになっているため、勤務先によって貰える交通費は異なります。

報酬と別に貰える場合もあれば、報酬に含まれている場合もあるので注意しなければいけません。

基本的には自宅から近い職場の方が交通費分だけ得をするということですね。

ワーカーのペナルティって?

Timeeには「ペナルティポイント」と呼ばれる制度があります。

「ペナルティポイント」とは、ユーザーが仕事を欠勤したり、数日前になってキャンセルするとペナルティが課せられる制度です。

  • 業務スタートの48時間前〜24時間前にキャンセル→+1pt
  • 業務スタートの24時間前〜12時間前にキャンセル→+4pt
  • 業務スタートの12時間前〜8時間前にキャンセル→+6pt
  • 業務スタートの8時間前〜4時間前にキャンセル→+7pt
  • 業務開始の4時間前以降のキャンセル→+8pt
  • 遅刻した場合→+2pt
  • 無断欠勤の場合→+8pt(一定期間の利用停止)

参考:ペナルティポイントについて|タイミー

仕事をいつキャンセルしたかで加算ポイントが変わります。

ポイントが8ptに達するとサービスの利用が1ヶ月停止しますが、利用可能状態に戻ったらペナルティポイントは再度0に戻ります。

ただし、2回目以降は【一時利用停止になった回数×[30日] 】の期間、アカウントが利用停止となります。

また、無断欠勤をしたユーザーは一定期間の利用停止となるのでご注意ください。

Good率って?

店舗側がユーザーを評価するGood率にも注意!

先ほど、勤務終了後、ユーザーは店舗レビューを書くとお伝えしましたが、反対に店舗もユーザーの評価をします。

これは「Good率」と呼ばれており、ユーザーの働きぶりがどうだったかを評価するものです。

いまのところGood率がどのように影響するかはわかりませんが、
今後Good率が極端に低いユーザーは仕事に応募できなくなる可能性もあるでしょう。

そのため、1回限りの短時間バイトだからといって、手を抜かず、真剣にやる必要があります。

キャンセルしたい

下記の手順にてキャンセルできます。

  1. 「はたらく」タブの「今後の予定」からキャンセルしたいお仕事を選択
  2. 「このお仕事をキャンセル」を選択
  3. キャンセルポリシーを確認し、「キャンセルへ進む」を選択
  4. キャンセル理由を選択
  5. 「メッセージを入力」を選択し、キャンセル理由の詳細を入力
  6. キャンセル内容の最終確認をし「キャンセルを完了」を選択
  7. ポップアップが表示されたら「確定する」を選択

参考:キャンセルの手順|タイミー

当日にキャンセルしたい場合は、募集の緊急連絡先に連絡しましょう。

開始時間を過ぎると、アプリからキャンセルを行うことが出来ません。

その際は、キャンセルのご理由を添えてカスタマーサポートへ問い合わせましょう。

キャンセル後、3時間は全ての募集へ申し込みできません。

また、一度キャンセルした募集への再申し込みも不可能です。

キャンセルをされたタイミングに応じて、ペナルティポイントが付与されます。

そのため、応募する際にはキャンセルは基本しないという覚悟を持ってするようにしましょう。

まとめ | Timeeは都心で経歴を活かして働きたい人やすぐに給料を手に入れたい人にオススメ!

ネット上の評判から分かったTimeeのメリットは3つありました。

Timeeのメリット
  • 軽作業など未経験者歓迎な案件も多い、一方でコンビニなど経歴やスキルを活かせる案件もある
  • 相互評価が見れて双方が安心して労働・雇用できる
  • 給料がすぐに支払われるので金欠の時でもうれしい

一方で、デメリットもありました。

Timeeのデメリット
  • 地方、関東以外では案件が少ない時期もある
  • スキルや評価によっては申し込んでも働けない場合がある
  • 人気案件で採用されるのはかなり難しい

これらより、Timeeは「2、3時間の空き時間を活用して働きたい・すぐにお金を手に入れたい人」にオススメできると言えるでしょう。

しかし、Timeeはあくまでも単発的に働きたい場合に利用するのがオススメなよう。

Timeeはサービス開始から間もないサービス。

Timee代表の小川氏も、固定バイト+単発バイト(Timee)の組み合わせがオススメだとインタビューで答えているようです。

長期の固定バイトで得られる人間関係と、いろんな職場を通じて広がるキャリアの可能性、

両方のメリットを得ながら働くのがいいのかもしれませんね!

この記事を最後まで読んだあなたが、Timeeの良い意見・悪い意見を十分に理解し、利用すべきかどうか判断できれば幸いです。

バイト・アルバイト求人を見つけるならマッハバイト

バイト・アルバイト求人を見つけるならマッハバイト

Livesense Inc.無料

ホーム / インタビュー / キャリアコラム / 私たちについて / お問い合わせ / インタビュー依頼

一般社団法人キャリア協会

法人番号:1013305003442
運営協力:ユニークキャリア株式会社

プライバシーポリシー

© 2023 一般社団法人キャリア協会